Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1651-f0f5cd7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう佛祖跳之不出

たまらーん つって寒さのあまり早寝かましてたら一週間ほどブログ放置してたんだな ( ̄▽ ̄;
では、とっととエントリいたしましょう。 こんかいは佛道ネタで。

佛道を語る人らの中にはですな、この世界は感覺認識によって存在するだけ、すべての事象は感覺認識のみによる存在である、かのように説く人が、います。 いわく、この説にしたがえば、たとえば誰もいないとこで木が倒れても、だれも視たり聴いたり一切してないゆえに、その事象は存在してない、なんだそうで。 これが佛道の 唯識 なんだって。 いやー、そんなバナナ。
 だったら化石燃料は何ゆえ地球に存在するのかな まるきり因果を超越しとるじゃん
やれやれ。 すくなくとも道元禪師は、そのような唯識を説いてません。 道元禪師いわく、

三界はすなはち心といふにあらず
人のしらざるには、その法の癈するにあらず、その法の滅するにあらず、人はしらざれども、法は法爾なり
つまり感覺認識されないからといって事象が存在しないわけでなく、また事象世界イコール感覺認識なのだというのは誤りだし感覺認識に左右されず事象世界が存在することを告げ示してます。
自己をはこびて萬法を修證するを迷とす、萬法すすみて自己を修證するはさとりなり
佛道をならふといふは、自己をならふなり、自己をならふといふは、自己をわするるなり、自己をわするるといふは、萬法に證せらるるなり
ていうのが道元禪師の説く、いわば唯識であります。 そしてさらに、
身心を擧して色を見取し、身心を擧して聲を聽取するに、したしく會取すれどもかがみにかげをやどすがごとくにあらず、水と月とのごとくにあらず、一方を證するときは一方はくらし
人舟にのりてゆくに、目をめぐらしてきしをみれば、きしのうつるとあやまる、めをしたしくふねにつくれば、ふねのすすむをしるがごとく、身心を亂想して、萬法を辨肯するには、自心自性は常住なるかとあやまる
たとへば船にのりて山なき海中にいでて、四方をみるに、ただまろにのみみゆ、さらにことなる相みゆることなし、しかあれどこの大海、まろなるにあらず方なるにあらず (註:まろは圓盤、方は四角)
などなど、わたしら生きとし生けるものの感覺認識について事例を列挙し説き示してます。
そもそも道元禪師は 見性 やら 眞如 だのを疑問視してるんだな。 以下↓
かたちはこのところにあれども、性はひさしくさとりに歸せり、性すなはち心なり、心は身とひとしからざるゆゑに、かくのごとく解する、すなはち外道なり、あるひはいはく、人死するときかならず性海に歸す、佛法を修習せざれども、自然に覺海に歸すれば、さらに生死の輪轉なし、このゆゑに後世なしといふ、これ斷見の外道なり
ついでにいっとくと道元禪師は五位説も却下してるし。 どうして生禪かじる人おおいんだろ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1651-f0f5cd7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。