Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1605-cb2faa4a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう三拜依位而立

さいきん、ひそかに日照時間ながくなってやしませんか。 ほんと時節のうつろいチョー早いんだな。 右むいて左みたら氣づかんうちジーサンなってたりして、わたし。 やーねー、まったく。

まー、とりあえず抹茶たてて、わびさびタイムなり。 まずは氣分おちつけ、なり。
まっちゃ
お洗濯すんだしー。 あとはエントリ作業かまして寝るだけー、つって。 うほうほ ( ̄▽ ̄)
(そういえば今月けっこう更新さぼってるかも↓つづく)
(つづき)
ところで抹茶たてて計30杯もいかんのに茶筅が、
ちゃせん
もう穂先こんな感じ↑なっちゃったですぞな。 ちかすぎてピントあいまいだから、よくわからんかも。 いちおう外穂は無事な氣配だけど、しかし内穂が先っちょササラのごとくヤバイ風景でござる。 いまこれで抹茶たてるに、たてにくくなってきたであります。 わびさび氣分おちつくハズが、やれやれ。 YouTubeの動畫みようみまねで薄茶しばきつつ、おおお、うまい☆とか、まいうー☆とか大よろこびをしてたですが、そこはシロウトの浅はかさ、トウシロウの赤坂サカス、どうやら雑な操作で茶筅の壽命ちぢめたみたい。 毎度かならず湯に通して、ちまちまと、つかってるのに。 せぼーん ( ̄ε ̄;

などと、あんがい格調ひくい茶の湯トークすませた段階で以下よだん。
先週末カノジョきたですが、こんどはカノジョが風邪ひいて、この人ことし何囘ひくんだ、また假病じゃねーのか、と思ったらハナ聲だしマジらしく、ほっといて參禪いくのもアレなので、けっきょく參禪サボりました。 うほー、なんだかんだタノちゃん本年まだイチ度たりとも參禪してないじゃん。 きっと南無大慈大悲觀世音菩薩も大聖文殊師利菩薩も大乘普賢菩薩も、あれもこれも諸尊みなさん一同そろって、あきれはててるかも、わたしに。 …こりゃあタノの來世は 虫 に決定だな、おそらく ( ̄▽ ̄;
とか恐縮すぎる懺悔トークは置いといて
そういう次第でしたので參禪はいうにおよばす天美の展示を見學いくもならず、わたしら二人ともタノの自宅で引きこもりホリデイいたしました。 カノジョは讀書して、わたしは横で ぼええ という風情。

い、いかんな。 これは、いかん。
これでは、まったく閲覧していただく値打ナッシングなエントリでわないか。 生汗どばー。
えーと、たしか前囘なにか更新ネタを予告してたっけ。 そうそう、そういえば、あるあるネタです。
こんかい武道あるあるネタこいてイッパツ↓記事つかまつってみましょう。

 最強の格闘技は相撲
なん度か耳にする話しです、これ。 いわく、格闘技中もっとも歴史が旧いので、すなわち格闘技の中でも殺傷してきた累積人數おおいゆえ、だから最強の格闘技は相撲という、そういうリクツですな。 けれどホントにそうなのか、ひとつ頭つかって、かんがえていただきたい。 というのも、
 もっとも歴史が旧い=けっか的に殺傷してきた累積人數おおい=それが最強の格闘技
なる三段論法に、そもそも不審を感じませんか。 わたしは感じるです。 なぜなら、まず最初から 
 もっとも歴史が旧い=けっか的に殺傷してきた累積人數おおい
といっても、たとえば、かりに相撲以上に強力な武技があったとして、けど傳承者が限られてるなら、つまり使用者數が限られてる場合ならば、その流派一門の技術がもつ効果や威力は、かならずしも累積殺傷人數というものへ反映されるワケでは、ありますまい。 じっさい相撲より後世に生まれて、ともかく歴史云々ぬきで強力すぎるから御留になった、という流派の事例あるし。 そして次に
 けっか的に殺傷してきた累積人數おおい=それが最強の
ですかマジで。 歴史ふるくて、けっか的に殺傷してきた累積人數おおいとして、それ最強かいな。 そのリクツを挌技の外へ適用すれば、たとえば飛道具の類でいえば弓矢は大陸間弾道ミサイルより歴史上の累積殺傷人數ぜったい多いワケですが、しかしミサイルより弓矢を強力などと主張できますかね。 弓矢をなによりも最強の飛道具つったら、まるで根本的にオカシイじゃん。 いわば武技武術は對人武器どうようだし、おなじリクツを、おたがい適用できなきゃ筋とおらんでしょ。
まー三段論法もちいた結論に破綻みつかる、ていうのは別だん、めずらしくもございません。

 イチ藝は百藝に通ずる
武藝の世界でも、ときたま聞くです。 劔に堪能な者は槍を學んでも達者である、とかいう風に。
いちがいに、そういえるのでありましょうか、とか思いませんか、これ。 たしかに學習能力やセンスというものは他分野の武術へも通じる場合あるかもだけれど、とはいえ、ただちに直截のダイレクトで、いきなり通用しますかね。 これ競技の話しなんですが、むかしボクシングの世界チャンプがキックへ轉向して、ほんとに強いのと對戰したら、とたん惨敗こいた、ていう事例あるぞな。 そこまで遠いプロの世界のことでなくとも、もっと卑近な例でいいますなら、たとえば、このタノは過去に試斬刀法やってたことがあり、すぐにドンドン斬れるようなりまして、しまいには、おしえてくれてた人いわく、
 そのへんの大會に參加すれば入賞するでしょう
などと、これ世辞だと思ってたら、じっさい餘処の稽古や試合みると自慢でもナンでもなしに、ずい分と下手に視えたもんだし、けども、そのワタシいま劔法を學んで現在どうかと申しませば、どこに出しても恥ずかしい低レベルでござる。 とうてい自慢どころじゃあ、ありま温泉これホントの話し。
ついでにいうと學生時代は拳法やっとりましたが、やっぱり劔法には通じません。 ぐすん。
イチ藝は百藝に通ずるのか武藝の外へ適用すれば、たとえば野球の一流選手がテニスしたとして、ぜったい必ず一流選手になるものでしょうか。 テニスじゃなくピンポンとかバレーとかサッカーでも、いいんだけど。 その逆ならアリでしょうか。 ちがうよね。 なにか通用するとすれば、あくまで學習能力や學習態度のみ限定で他分野へ反映される可能性あるかもだろう、と思うです。
…うーん、まてよ。 おなじ理合おなじ道理で運用する武術どうしなら、もっと通じてるかもや知れん。

ネタなくなってきたものの前囘みたく三本立てエントリしなきゃ恰好つかんのでありますが、いやー、こまったな。 武道あるある、つってタノちゃん初心者だもん、あるある申せるほどには話題ないのだ。 いきなり開き直って、もう鰺のヒラキに負けんくらい開きたおして、わるいけど。 オホホ。
以上きょうのエントリこんなとこ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1605-cb2faa4a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。