Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1555-f625bcf3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう非單空之空非偏眞之眞

以前は異性と會話するなかで このみのタイプって、どんな人ですか っていう質問されること、たまにあったです、たまーに、ごくまれに。 いまや、この歳になれば、そうした問いかけなぞ縁なき衆生と、なりはてたみたい。 もうオトコとして、まるで視られてはいないんだな。 なによりウチのカノジョが、わたしを視てないもんオトコとしては。 じっさい丁稚か徒弟みたいな奉公人、せいぜいよくってもメカケていどの取り扱いを、かたじけのうしとる次第ですから ε=( ̄へ ̄) やれやれ。

ウチのカノジョといえば、あの人の好みは
祗園名妓なんだって
こういう↑顔だそうで。
(つって同性じゃん↓つづき)
(つづき)
カノジョが好む異性のタイプは一定してないのだ。 話しをきいてますとオトコらしさは必要だけれどもオトコぶった粗野で武骨な感じを嫌い、なにやら品格とか氣品や風格もってて、なおかつオトコらしいという、あんまり地上ではお目にかかれない、たとえるなら王子さま風味がタイプらしき氣配です。
 ぜーんぜんタノと違うじゃん、それ ( ̄▽ ̄;
そうそう、カノジョいわく、とりあえず顔は、どうでもいいそうな。 あー、そこだけタノちゃん合格ねー。 ちなみに、はじめてカノジョと會ったさい、わたしは黄色いオープンカー載ってたですが、それ視て
 王子さまみたい☆彡
ていう印象もったと告げられたけど後日あとになって、じつのところは
 このひとイカレポンチだ ( ̄ε ̄)
そう感じたのが事實だったとか。 いらんわ、そんな裏話し打ち明けトーク。

…なんの話題でしたっけ。 たしか好みのタイプが云々だったような。
えーと。 話しをもどして、つまりウチのカノジョが良しとするタイプを同性の場合でもうせば上掲した畫像のように、すなわち上下↑↓方向へ眼が大きいルックスであります。 そして異性の顔はタノのように、どうでもいい感じで。 これ、かいてて氣分さげ下げですが、そういうことらしい。
いっぽう、どうでもいいタノが好むタイプをついでに記しとけば、とう然ウチのカノジョみたくシビアかつハードコアで手ごわいタイプが大好物でござる。 すなわち男をオトコとも思わんようなタイプなり。 つってもM男くんじゃないよ、わたし。 ていうのは、わたしの亡母が生前たいへん弱い人だったので悲しい想い出あって、だからか、おそらく恐妻タイプに魅かれるんでしょうな。
惜しむらくはウチのカノジョ、わたしやら身内へ強いくせに、お外ではニャンコかぶったウチ辯慶なんだな。 ようするにだ、タノの正反對で かりてきた猫の皮かぶったドラゴン怒りの鐡拳 ってわけ。
なんだそれ。 じーほーさんしー。

ついでの、ついでに
わたしの好む外見上のタイプを、のべときますか。 カノジョは縱に眼の大きなルックスを美女の基準としてるようだけど、このタノはといいますと
たてばシャクヤク

すわればボタン

あるく姿は

…なんだっけ ( ̄▽ ̄;
と、こう↑ならべてみれば分かりやすいほど判る通り横←→方向へ大きな眼なり。 切れ長フェチなのであります。 切れ長でありさえすれば畫像のごとくに、ひと重あるいは奥二重でOKぜんぜん大好き牧場でして。 うほー切れ長キレナガー☆

こほん。 ひと重ふた重といえば
ネットみてると、よく藝能人の噂トークにあるのが、やれ誰それは整形だ、ひと重が二重なった、あれは改造ニンゲンだ、つって宿世の仇敵みたく叩いて誹謗へ無我夢中こいてるアンチな人ら、いったいナンのビョーキなんでしょうか、あれ。 キミらこそ、わけわからん異世界からきた氣の毒ニンゲンに思えるけど。 まこと、じつに痛ましいこっちゃ。
あのですな、しょせんはマブタの皮いち枚ごときの、たかが両眼あわせても二枚のことで、あたかも小姑じみた鬼氣のせまりよう、いささかならず見苦しいんじゃないの。 ていうかマブタなんぞは經年變化で勝手にヒト重が二重になるぞな。 じっさい問題いわゆる加齢でタノちゃんいつの間にか二重マブタに、なっとるし。 モチのロンリーなにか手術かましたのでなく氣づいたら、あるとき鏡みてたら二重だし。 世の中には、そういうことも、あるのじゃ。 加齢にせよ、よしんば手術にしろ、けっきょくは加齢なのか加工なのかどうかといった、そんな低度の差に過ぎんでしょ。
わずかなことに必死のパッチこいてて一生がもったいなく、ないのかな。 お莫迦さんにも程がある。

以上きょうのエントリこんなとこですが、加工といえば
れいのアイテムつかったループタイ加工が仕上りました。 じゃーん↓
加工仕上げ、そのイチ

加工仕上げ、ぱーと2
いかがです。 以前こうもりループタイこしらえたさいとは違って、けっこう時間かかった。 こうもりのときには細いタイ紐もちいて作業わりあい樂ちんでしたが、こんかい伊賀の組紐とり寄せて、それが太かったゆえ、こう截斷したリングの環を曲げ調整するのに四苦八苦こまり抜いちゃったもんね。
おかげさんでブログ更新が日付變更線を超越こいたじゃん。 ほええー。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1555-f625bcf3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。