Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1552-29097783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう非初非後不離初後

あったかいじゃーん☆ ひさびさに、そう思ったら、また天候くずれるんだって、あす。 やれやれ。 なかなか、こうズンドコずんどこスイコラすいこらと円滿無事には夏へ移行しなくって、まこと惱ましい限りじゃございませんか。 おかげさんで、うす着にしとくのか厚着すべきだか着るもんに困りはててタノちゃん大いにウサウサ、まよえる仔ひつじの皮かぶったウサギさんぞな。 しまいに風邪ひく。

惱ましいといえば
日々あんまり郵便ブツ確認しておらず、なにしろ廣告ばっかりだし、もったいないから裏面に印刷ないものだけメモ用紙として囘収するのみ、ほか一切ゴミ入れ直行させる、ていう作業を月いち度または二度くらい郵便受の前でやっとる程度だけど、きょう郵便ブツみましたら、けっこう惱ましい感じです。
まず刀劔Y井から案内のハガキきてて おっ と思ったら案内されてる刀劔展は本日終了…だった。
 ふーん ま、いっか ( ̄▽ ̄;
つづいて京都曹から坐禪會の案内パンフきてて、こんかい催される緑蔭禪が興聖寺とな…これ常なら天橋立ちかくの寺院でおこなわれており參加費用よりか交通費よほどコストかかるので、いつも案内状もらっとくだけ、いっぽう興聖寺といえば、いまは參禪いかなくなってる(法話ないから僧伽に參じる坐禪ではない)けど秋冷禪には參じた經驗あり、あまりの寒さに足の指ちぎれるかという思いのシビアな坐禪會だったゆえ秋冷禪それイチ度きり。 ところがどっこい夏でしたらOKだいじょぶ牧場だし興聖寺なら交通費たいしたことナッシングだし。 それになにより坐禪會こんかい日程とほうもなくゴージャスでして二泊三日あるうえ參師問法の獨參タイムもうけられ、のみならず最終日は講師陣むかえたデスカッションやら懇親會やら豪華メニューめじろ押し、ときた。 うほー。 …ところが。
日程よく確かめたら、ななな、なんと先に予約こいて入金すませてある某K-POPグループのライブと完全だぶりモード。 手帳めくってカレンダーみて、いくら眼を皿のようにして氣張ってみても。
 あっ、そう せぼーん ( ̄へ ̄;
そしてさらに、わたしが入會してる佛系の團體から案内きてまして、なかみ拜見したら淨財の募集でありました。 タノごときとはいえ賛同者の一人ですし記事よめば等閑視できん大切な事業の一環なり。 よっしゃー、もはやゴタゴタいうでない、ドーンと、まいろう。 …て、あやや?
 ひとクチ ▲萬えん、ですか ( ̄。 ̄;
(ちょはーあ↓つづき)
(つづき)
金▲萬圓也 これ神奈川大和まで稽古いって泊まって帰ってくるよりも、いささかアレです。 うーん、またもや年内お稽古の予定日を、いくらか減らすしか、ない。 去年なんだかんだ稽古いっこ削って、その予定費用を別の淨財まわしてたし、けっきょくが大和いち度いったあと柳生合宿へ參加しただけで、ことしこそは劔法ガミガミつかまつるぜ、なんつって意氣込んでたんですが。 しょーんん。
まー、つまるところ、ことしも稽古いけるのは二囘きり、なんだな。 七月と九月の合宿がんばろ。

などと、ながい近況トークすませて以下よだん。
さいきん連續TVドラマを視聴チェックこいてなかったけども現在ただいま、ひとなみに連ドラいくつか視てまして。 こんかいは、それら紹介レビュまがいに雑感ぐたぐだとエントリしてみたいです。 では曜日順に、

 リーガル・ハイ
レビュかますほどのナニではないけれど、おもしろいです。 ちなみに主演はウチのカノジョが嫌っております俳優なのだ。 あのニヤニヤした顔や猫なで聲がイヤなんだって。 しかしタノも、わりあいとニヤケづら猫なでボイスなんだが、それは搆わんのかいな、いやいや、じつは秘かに、わたしも嫌われとるのか。 あーうー、ふたたび惱ましくなってきたような。
えーと、脱線トークは置いといて、ですね。 本作の脇役陣かなりグッドです、とくに女優さん二人が。
しかし、わたし思うに劇團出身の女優よりもグラビアとかモデルとかキャンギャル出身のほうが演技よろしいのは以前から不思議に感じてる超常現象の、ひとつです。

 37歳で医者になった僕
上記ドラマの直後つづけて放映される作品でして、わたしチョー大好き。 だって草ナギでてるもん。 彼の出演作にハズレのあった例しがナッシング…おっと某時代劇映畫だけは、ちとハズレだったか。 それはともかくリーガル~がタイトルどおり法曹ドラマなのに對し本作やはりタイトルどおり医療ドラマです。 いりょうドラマで思い出すものに Real Clothes が、ありますな。 こちらもタイトルどおりの衣料ドラマです。 なんつって。
…さっきから、ぜんぜん紹介レビュになってないな。 こほん ( ̄ω ̄)

 Wの悲劇
まず配役キャストすごいです。 みな、そろいもそろって、それぞれに主役はるような人らがズラズラ脇に出演してるんだな。 そして何度もナン度もドラマ化くり返されてるだけあって、ひき込まれる作品であります。 いち捺し太鼓判といっても差し支えが、ありま温泉。 ですが、ここでレビュ記事らしい批評エントリこきたい所存ていうわけではないけど、わたしは苦言を呈します。
主演そこそこカワイイ人だし演技そこそこ説得力もってるですが、とはいえダンスおどる役柄なのに踊れない、これミスキャストでしょ。 脇の人らはボディダブルなしでダンスばしっと決めてますのに、あの人の踊るシーンぜんぶ替え玉じゃん。 しかもバレバレで見苦しいぞな ε=( ̄へ ̄)
くらべるのもアレなんだが、たとえば某時代劇映畫に主演して尺ながくハードな殺陣ずっと本人さん演じてたキタガーケーコ(假名)の足許にも、およばん。 えらばれて主演するんですから羞ずかしいことしないでほしいな。

 たぶらかし
深夜の時間帯ゆえに、もはや視てません。 なんだそれ。
しかしながらイイ作品です。 ちょっと演出家が紋切り型を好んでるらしき、あるいみ陳腐なドラマの運びですが、それでも値打ある。 ていうのは主演の人が、いつもは分別くさい印象だったのに本作だとセクシー路線ばりばり、チョーみごたえ滿載モードでして。
つまり、おっさん的に眼のリゾート氣分でござる。 やーねー、もう。

 もう一度君に、プロポーズ
ご紹介作ゆいいつの戀愛ドラマなり。 主役もナイスならヒロインすばらしくグッド。 もどかしくてイライラさせられる役柄なんだけれども、なにしろタノの大好きな女優さんだし。 この作品どこから褒めたらよいのか分からん、そのくらい好ましい作風であります。 ほめようがないからレビュこのへんで、いいか。 いちいち記事よまなくたって、じっさい視ればすむ話し、だもんね。 ぜひ視てください。

あいかわらずストーリねたバレこかずに紹介してくのって、むつかしいんだな。 むつかし過ぎて手にあまって、どうにもレビュになってないじゃん。 次囘から記事のエントリには注意しとこ。 なんだかモノ足りない不出來な作業だったので↓ひとつ畫像を追加しときます。
二連くもリング
こないだ大坂キタいったときカノジョからプレゼント拜領つかまつったアイテムなのだ。 これは後日ふたつに切り離したあと加工してループタイにする予定でござる。 以上きょうのエントリこんなとこ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1552-29097783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。