Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1534-b9cf1f0e

トラックバック

コメント

[C2966] 凛々しい

凛々しい姿を拝見できたと思ったら・・・まあ大変な目にあわれましたね。
良く養生なさって下さい。
  • 2012-02-14 22:01
  • URL
  • 編集

[C2967] あうー

ありがとうございます。 恐縮です。 しかし、これ自業自得そのもの ( ̄▽ ̄;
ここ三日ほど素振りやすんでましたが、もう辛抱たまらず、さっき五十本ふったところ、とう然ながら惡化しまして。 つくづく懲りたので、ちゃんとやすみます。
  • 2012-02-15 18:19
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2968] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう四大本空五陰非有而我見處無一法可得

バレンタインぞな。 關係ないけど素振りアイテム長尺刀のニハチくん差して畫像とってみたです。
七五三じゃねーよ ( ̄▽ ̄;
いっけん↑さまになってるような恰好つけてますが、しかし抜けやしない。 いや、ふだんなら抜刀できてたのに現在ただいまは抜き差しならない事情これあり、ぬくに抜けません。 おーう、まいがー。
(それはなぜかといいますと↓つづき)
(つづき)
じつは足ながく視せようとして姑息にも袴を腰高に着用しとるわけ。 おや…背景にパンツほしてあるのが写ってますな。 なんだそれ、ちっとも恰好つかないし、やれやれ。 しょせん、こんなもん。

なんの話しでしたっけ。 抜き差しならん事情系トークだったか。 こほん。
こないだアバラが痛いという記事かいてましたが、そのまんま日々稽古を續行してた先週の土よう朝のこと、こう素振りしてワンセット五十本おえるとき、とつじょ グキ つって音がでた。 でるんだな。 おっと、おちついてる場合じゃねー、いままでにない尋常ばなれな痛みが、わたしを見舞ったです。 これにくらべれば先日來のアバラいたみ具合なんぞ、まるで茶番なり。 あんまり痛くて、おどろいたじゃん。 なんせイキナリだもん、それならそうと先にお報せしといてほしい。 ふつう映畫でもTVでも予告編というものが世間には、あるし。 不意討ちとは卑怯千萬でござる ( ̄з ̄)_,

とかブツブツいいながら、いったん休憩かましつつオヤツたのしんだあと、ふたたびワンセット五十本ふったです。 ていうのも、さいてい毎日3セットつまり計150本は絶對ふることに決めてあるのだ。 するとですな、まー、とう然ながら痛いのなんの、いちおう刃筋とおっちゃいるが、ふり心地よくない。 ていうか鞘引きできずに抜刀も納刀もムリ。 まさしく文字通り抜き差しならない。 うほー、なにやらイチ大事の氣配であります。
とりあえず稽古は百本までで収めて病院へと、むかった次第。 れっつ診察つって。
だが、しかし
病院どこも、しまってた。 がちょーん。 よく考えれば、いやさ考えなくとも、この土よう祝日である。
…どないやねん、まったく。
その日よるカノジョきて居酒屋ディナーしばいた翌あさ同伴參禪こいて帰宅のちに上掲の畫像を撮影していただきました。 以前ニハチくん披露エントリ掲載してたけど、わたしが使用する場面もブログのせてみたくて。 どや顔で長尺の抜刀納刀してるとこ撮ってほしかったですが(慾ぶかいのう)いかんせん、どんなにガンバッてみても鞘引き、できなかったのはいうまでもナッシング。 かっこわるー。

ちなみに立って振れば天井に孔あくゆえ座位で、
雷刀まえ
↑正面 側面↓
雷刀よこ
こうやって雷刀の搆えから斬りおろし反復してますが、さいきん道具かえた爲おもった以上カラダに負荷つよくなってたのかな。 そういえば、このニハチくんはV3や柳生くんよりも1.2倍の重量だっけ。 だっけ、じゃない、こんどは畫像にカノジョへ貢ぎもの利用した艶っぽい通販サイト廣告チラシが写りこんでるし。  いかがわしい商品サイトじゃないけどさ。 か、かっこわるー。

それはともかく翌月よう病院いって診察うけました。 まず問診票に記入してレントゲン撮ったわけ。 さて診察タイムになりますというと擔當してくだすった医師がですね、さいきん會話したことある相手の中では、もっとも高齢ではないかという、おじいちゃん医師だったんだな。 參禪先の坐禪會の古參常連衆よりも老師さまよりも、さらに年齢うわ廻る、そういう感じ。 ほええー。
で、その医師と會話するんだけれど(それは、あたり前ぞな)しかし補聴器つけてるのにもかかわらず患者であるタノの聲が聞きとれないらしく(これは、あたり前のことでない)いちいち横から看護師さん通訳して両者の意思の疎通を圖る(ぜんぜん、あたり前じゃない)そういう診察風景でした。 ばかりか医師の告げてる内容は滑舌ぐたぐた、わかりづらいこと、おびただしい。 わたしも耳は難聴だし。 めずらしい光景でしょ、これ。 すくなくとも、わたしは初躰驗ぞな、こういうの ( ̄▽ ̄;
とにかくその、わかりづらい診斷トークなんとか理解に、あいつとめましたるところ、どうやら疲勞骨折なんだって、このアバラは。 痛みだしてからも半月以上ふりつづけて、まー、いわば必然の結果か。 処置としては何もないそうです。 固定バンドを提案されたけれども、いたづらに肌の病變箇処ふやしかねんので辞退いたしました。 圧迫とか摩擦やらはタノちゃんの大敵でござる。

けっきょく鎮痛消炎劑だけをもらって病院あとにしたです。 いつから素振りできるようになるのか肝腎なことを訊きそびれてしまった。 だって、ちっとも會話にならないんだもん医師と患者と、おたがい。
いちおう、わたし個人的には二週ほど素振り稽古やすんで様子みたい。 ほんとはイチ日たりとも、やすみたくはないんだが。 そもそも素振りでしか、お稽古できない環境にいるのに。
 ああ、さびしーい ぐすん
いま、どんな状況シチュエーションかといえば咳くしゃみすると痛んで鼻すすると痛んで、お蒲團から起きようとすると痛んで左腕あげ下げすると痛み、なにもしてなきゃ小マシながら左腋窩あたり刃物みたいなのが入ってるような感覺であります。 ニハチくん、そんなに重たく感じる道具じゃないのに。 道具かえたことを輕視してたかも。 あなどるべからず。

痛々しいトークは、このへんにして
チョコづくし三昧王三昧
カノジョから↑バレンタインの品を拜領つかまつりました。 きのう全部たいらげたです。
ついでにバレンタイン夜の居酒屋ディナーから、あまりに旨かった一品↓を
豚角煮とろろ湯葉餡かけ、だって
のっけとこ。 凝ったつくりの料理でしてね、チョーおいしかったぞな、これ。
以上きょうのエントリこんなとこ。 はやくアバラなおらんかなー。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1534-b9cf1f0e

トラックバック

コメント

[C2966] 凛々しい

凛々しい姿を拝見できたと思ったら・・・まあ大変な目にあわれましたね。
良く養生なさって下さい。
  • 2012-02-14 22:01
  • URL
  • 編集

[C2967] あうー

ありがとうございます。 恐縮です。 しかし、これ自業自得そのもの ( ̄▽ ̄;
ここ三日ほど素振りやすんでましたが、もう辛抱たまらず、さっき五十本ふったところ、とう然ながら惡化しまして。 つくづく懲りたので、ちゃんとやすみます。
  • 2012-02-15 18:19
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2968] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。