Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1507-246c54da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう何拘内外不可有二

ほぼネットといえば動畫ばかり視てますが、みつけた中の↓

こうビッチな曲調にのっけた頽廃ムードなかなか風情ある舞だと思うです。 このくらいならばTVでも流せそうな感じかも。 ちなみに我國の放送コードって外国より、あんがい甘めでしょ。 わたしが小さいころは大人が子ども叩いたり男が女なぐるシーンとうぜん自然みたく存在したし、いまも大してかわり映えしやしない、ていうか、ときには頭かかえたくなるほどの低価格な水準みせてるけど。
よその国だったら抗議が殺到して即中止されそうな番組おおいぞな、やれやれ ε=( ̄へ ̄)
ところで、よその国といえば
(いきなりスペース足りん↓つづき)
(つづき)

これ↑なんとK-POPなんですよ、つまり韓国のアーティスト。 なんやかや風紀とか威嚴とか品位とか行儀作法やメンツ系に執著してウルサイお国柄だという印象でしたが。 くちパク禁止令だの露出面おおい衣装ダメやら瑣末なこと(これじゃ日本ふくめた海外アーティストぜんぶダメじゃん)に必死の国家なんじゃなかったの。 …と思ってたら、やっぱりクレームついて、おとなしい振りつけへ變更したんだって。 もったいなーい。
聞くところによれば韓国は藝能界を国家予算で補助してるんだそうな。 だからこそクチバシはさめるんだな、たぶん。 我國はサブカルチャーに行政がガタガタ文句もうして、でも予算つかった援助とかしてないよね。 まーコミックス方面を保護する動きあるとか、ないとか。 どっちなんだろ。
いづれにせよ、ひとつ国家の干渉は最小限に願いたいものです。
貼りつけの樂曲だけどEurythmicsのSweetDreamsに曲調が酷似してるような…

ていう次第で以下よだん。
先週末は三連休だったです。 なのに、ていうか、やはり、ていうのかカノジョとのデートは日曜のみでありました。 土日とまって翌月曜が甥ッ子くんの運動會だってさ。 まーたウンドーカイかよー。
 んもー ( ̄з ̄)_,
まったく一度ならず二度までも、しつこい運動會だな。 おデート邪魔されて、えらい迷惑ですよ。

やれやれ。 まず土ようブログ更新こきーの、お洗濯かましーの、してたらカノジョきまして外出いたし韓国居酒屋でディナーしばいて帰宅のち二炷すわって、あいだに素振り稽古はさんで、それから就寝しました。 あけて日曜ひさびさ同伴參禪ぞな。 カノジョは一箇月ぶり、わたしですら三週いってなかったので ずい分こなかったですね ( ̄ー ̄) つって坐禪會の仲間にいわれちゃった。 いけば奥さん不在どうしたのかと訊かれ(奥さんちゃうし)いかなければサボりを指摘され、けっきょく二人でいっても、えらい慙愧にたえかねる思い。 ちょはー、つらいのう。
こほん。 さて、この日はタノちゃん大すき直堂さま提唱デイであり典座訓から
 不論物細不論物麤多虚不如少實一如無二如
などのえ、および五觀の偈からめてクロスした轉法輪をいただいたです。 五觀の偈というのは
 ①どれほど手間かかってるのか、どうしてここにあるのか
 ②それに對して相應しいのか自分は
 ③すきキライや不滿やゼータクetcもとめて向きあえるのか
 ④わたしらの身心はこれに養われているのだ
 ⑤これは自身とは對等以上のものなのだ
つって食前に唱える偈文でして↑とりあえず原文しるさず現代語訳しときました。 しかし、いつも直堂和尚の提唱ナイスきわまること、この上ナッシングぞな。 じーほーさんしー。

參禪おえて向かったのは大坂キタの地なり。 カノジョご用達のゴス店でアイテム渉猟いたしました。 たまたまイケてるグッズそろってたゆえ、お買いものスルスルさくさく、よどみなく進行あそばされて、よこからダメ出しするとか介入してストップさせるとか苦勞せずに、すんだです。 いつもこうスムースだったら平和にノンキかませるんだが。
ところで當日ショップ本部のスタッフってのが偶然きてて店長さんなにかキツイえぐい面詰でもされたらしく、そのスタッフとやらが帰ったあと店長さんレジすみっこで泣いてたみたい。 客もいる場で現場の人間を泣くほど叱るんじゃないのだ、この。 ウチのカノジョも怒って、
 お偉いさんぶってバカみたい、ていうかバカじゃん
 あの店にすこしも雰囲氣にあわん、あんな(以下略)
つってショップ本部スタッフをチョー痛烈に非難してた。 いい店だけど本部は感じわるいぞ。
さてカノジョお買いもの終えると坂松山高岳院一心寺に向かいました。 先だっての彼岸ちょっと時間なくていきそこねてたカノジョ祖母堂の墓參なんだな。 そのあとは、わたしの生活用品を買って帰宅したです。 ようするにだ、ほとんどイチ日中カノジョの用事でカノジョのお供じゃん、わたし。

いまさら氣づいたか。 なんつって。
よるは前囘ご紹介レビュした邦畫DVD二本を二人で視聴しました。 カノジョにむいてないかと考えてたけれども意外に大好評だった。 わたしは二度め視聴ですが、あとナン囘か視たいほど出來映えいいもんね、あれは。 ちなみに洋畫のほうは時間ないしカノジョへ視せなかったです。 賞いっぱい獲ってはいるらしいが出來からいえば、わたし個人の意見だと可もなく不可もなく、あえて時間おしてまで視なくても、ていう作だったので。 いちおう↓レビュしとこ。

 The King's Speech
英国王のスピーチ
邦題:英国王のスピーチ (2010)
主人公の苦境が、つたわってきません。 肝腎な幼少期のトラウマを、うまく描写できてないていうのか平板で凡庸な表現に映るです。 劇中ほぼ對話シーンで終始するからセリフよまされてるみたいな氣分かな。 わたしも虐待されて育った經驗もつから、そのへん共感ようやくできる印象ていど。
君主という、なくていい地位の苦惱、それも戰爭するため國威發揚スピーチよまされる難儀であって別だん自分が戰地で銃弾うけるとか命おとすとか家族や友を失うというマジでナマな苦勞でもない。 障害者が障害と向きあい自己と向きあってるんですが上っつら感まぬかれません、これでは。

先輩くんマリみて視てから近場の居酒屋で二人なかよくディナーこきました。
ことごとくが…う、旨い
すいません。 いろいろ喰ったですが↑これイチ枚を撮ったきり、ほか畫像は一切なしです。 ひと皿め箸をつけるや否や、あまりにも旨くって度を失って夢中で我を忘れはてた次第。 かんで呑みこむのに一心不亂だったらしい。 以降は、おして知るべし。
以上きょうのエントリこんなとこ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1507-246c54da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。