Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1505-f7cd9dca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう漭漭蕩蕩招殃禍

ご多分に漏れず、といえばいいんでしょうか、つまりデンボ再發こいて炎症いちじるしく、いちじは患部が寸法ゴルフボール大の盛況ぶりを發揮してみせ、はなはだ苦悶すること忙しいあまりブログどころではなくって、またもや更新サボってました。 先々月末~先月合宿の直前あたりまで長期にわたりデンボに七轉八倒かまされてたですが、けっきょくは芯を排出せず寛解しても、いづれ再發する命運だったんだな。 まー稽古合宿の期間とクロスしてなかっただけでも不倖中の倖いとするべきか。
…やれやれ ε=( ̄へ ̄)

さて、こんかい一連のデンボの流れを概説してみますというと
日曜夜あたりから、なんだか痛むようなイヤな予感するような、そんな風味の兆候あり、その翌朝には惡化しつつ夜ともなると劇的に熱でて全身關節炎と經痛が併發して(わたしの躯は發熱と同時に、それらが恒例セットメニュー)おびただしく消耗つかまつりました。 つぎの火曜は起きあがれず、すなわち生ける屍モード。 あけて水曜は所帯くさい活動しぶしぶと再開いたしまして、どうやらデンボくんクチひらいたらしいので、なんとか中身しぼり出したあと患部へ熱さまシートはって(ほんとは頭に貼るもんだよ)ようやく本日いささかばかり寛解したかのような氣配かも。
前囘デンボのさいは完熟なかなかせず切開いそいで無理に絞ったため増惡したので、こんかい惡化しはじめた端緒へ町田製藥の吸出し膏、ひと呼んで たこの吸出し を処方したです。 しる人ぞ知る、ていうかレトロすぎて、これ知らん人おおいアイテムだろうけども皮膚とかして患部に孔あける藥剤なのだ。 かんたんに自分では切開処置しかねるくらい膿が根ぶかいケースのとき出番となる、いわば最終兵器であります。 いやサイシューヘーキつって、なぜ毎囘これデンボに使用しないのかといえば、わたしの肌は代謝異常でガン細胞うわ廻る速度の更新しつづけてるゆえ、さほど効かないんですな。 じつのところは、ほかに打つ手が、なかっただけ ( ̄▽ ̄;
それ三日間つかい續けて、あげく孔が、ちょびっと空いて、いうにいわれぬ解放感ぞなー。

とりあえず寛解したとはいえ、しぼったさい出たものの色味や量とか排出感からいくと、いまいち全快した感じしないのが、どうにも不安です。 これ以上なが引いたりすれば、それでなくとも持病おおいんだし、おお幅レベルにQOL損なわれちゃう印象じゃん。 やーねー、まったく因果な話しだ。
でもね、わたしの窮状をメールで聞きつけたカノジョが、きょう見舞と差しいれに、きてくれたですよ。 いるんだなー、この世に菩薩さまって☆ きてくれ來てくれえ、つってタノがメールしたわけだけど。
こほん。 以上きょうのエントリこんなとこ。
いつもの先週末おデート報告は、あす元氣だったらリポート入力します、たぶん。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1505-f7cd9dca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。