Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1469-259b2786

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう武士道フォーティなかば過ぎ

はしり梅雨ていうんでしょうか、この週なかば前後ちょっと天氣くずれて花粉ひかえめモードな調子だったわけだけど向後ずっと睛天つづくらしく、これ洗濯もんの乾き加減とか傘もたず歩けていいとか、そっち方面には按排よろしい具合かと思いつつ、また鼻やら眼だの粘膜の方面に花粉パウダー襲いかかるんじゃないのか、もう花粉には飽き厭きした、そろそろ花粉のトーク関係やめたいんだぞ、などと移ろいゆく季節の變化を、かみしめてます。 オホホ ( ̄▽ ̄)v
ていうか、いまだにクシャミはじまると顔面とれそうな勢いで連續するし、ひょっとすれば黄砂の仕業なのか、あるいは、いったん花粉おわりを告げて去ったかにみせかけ、じつは秘かに隠密裡の内に室内そちこち残留パウダーのこってるんであろうか。 おそるべし…あなどれやしないぜ。

さて時候アイサツすんだところで以下よだん。
こんかい、ひさびさですが読書レビュのエントリなのだ。 とりあげるのは以前ご紹介もうし上げた作の続編でして、いわくタイトルそのまんま 武士道セブンティーン です。 ホントそのまんま。
なんでも前作いっぽん限りで完結の予定だったのが好評につき続編だしたといいますが、いわゆるパート2は、おもろうない、ていう銀河宇宙あまねく世間一般の法則を、かるく超越かましてスルーこく秀逸ばつぐんな作品なり。 まー、ここは一つ、だまされたと思ってよんでみていただきたい。
その中身はといいますと、その前作で反發しあいながら影響わかち合ってた二人の劔士が、のちに別べつの環境下で稽古してく姿を同時進行で描く中それぞれ互いに、あらたな懐疑とか問題提起と出會って自分なりの答えを得る(もしくは授かる)過程よどみなく、きわめて出來すばらしい作品なのであります。 とくに登場人物の造形が、描きわけが、なんていうのかチョーおもろい。
前作の主人公たち二人(殺伐劔士とホンワカ劔士)の視点を代わりべんた交互に差し換えつつ、そのホンワカ劔士が轉校先で出會った美劔士のもつ価値觀やオヤジ師範の不可解な言動との葛藤相克まじえて、たんなるスポ根ものの青春小説とはいえない出來映え、はなってるんだな、これが。
ちなみに上記の美劔士は描かれてる風貌からモデルは、たぶん黒木メイサではないかな、たぶん。 CGみたいな美しさ、南國系、おまけにクォーターつって表現されてるし名まえが 黒岩レナ だもん。

そのレナさんがもつ価値觀なかなか興味ぶかくて、ゆうべ剣道の動画をYouTubeで視てたら寝るのが遅くなり、きょう前半かなり寝不足でモーローと、してたぞ。 いや、ふだん睡眠たりててもモーローな雰囲氣かもす、わたしだけれど。 いいじゃん別に ( ̄з ̄)_,
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1469-259b2786

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。