Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1455-c036b8f4

トラックバック

コメント

[C2905]

「なにもかも元に戻せる魔法でもあればいいのに…」と、アホみたいなことを考えて、元に戻った時のことを思い浮かべ、でもすぐにそんなものは無いことに気付き、落ち込みました。
「被災者でもないのに…」と思うと、かえって申し訳ないかなと…。
いったい何が言いたいのか、自分でもよく分かりません…すみません。
  • 2011-03-29 02:44
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2906] Re:

16年前わたしが直截に經験した震災より尚いっそう世のなか混乱してまして、こんかいの莫大な規模や原パツからんでる深刻さ考えれば無理ない面あるにはあるですが、より違う点はパソとネットの普及率でしょうか。 このパソやネットで、ずい分たすかる人らがいる一方あるいは競うように記号や数字ただデータ紹介しまくったり、あるいは興奮して激昂して被災者を代弁してる氣分に酔い痴れたり、あるいは懐疑的な意見のべる者を叩いたり否定したり批判など自粛すべきだ不謹慎だと説たれたり自分と異なる見解を「思想」だとレッテル貼ったり、あるいは日本は他国より偉いとか優越こいたり、どうにもヒステリックだとしか形容しようが、ない感じ否めません。
いまさら驚く人いるみたいですが被災地あらしは阪のさいにも發生してたし、もっと忌まわしい事例さえ、ありました。 他国人が日本ほめたからといって有頂天になる必要ないし。 たいへんなときであっても、たいへんなときだからこそ、むしろ誰であれ懐疑や批判する視点を損なう必然ないし却下される謂われは、ないでしょう。
16年前わたしは實家にいて、あのときウチの中は壊れてないもんが珍しいくらいの状況になり自室から出るのにも苦勞して、なんとか壊れてなかった家電は停電で使えず、ウチの一部も倒壊しててウチの前の道路も割れてガスの臭い立ちこめてて、たいそう難儀しました。 しょうじき、しぬかと思った。
ですが、だからといって震災に遭わなかった人らを、どうこう感じた記憶ございませんし、ようやく点くようなったTVで冷静なこといえてる人みたら安心しましたし。
なので 被災者でもないのに ていう心の用いかた、あんまり健全とは思えません。 それ聞いた被災者の人らが喜ぶとも、そんな思わないです。 被災を天罰だの天の惠みだの、ぬかした連中は論外だけど、しかし天皇が亡くなったときみたく國民こぞって自粛氣分ひたるのは集團ヒステリーなんじゃないのかな。
  • 2011-03-29 06:59
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう在道而辨非道而不辨

プラごみ出すのを二週ばかり忘失こいたらキッチン床隅が、なんとなくゴミ屋敷みたく、あられもなき風情かもしてます。 まいがー。 帰宅して一炷すわったのち放禪つげるアラーム音とめようとしたら坐禪タイマーが、ひと言の挨拶もなく、その役目をおえて故障したです。 おーう、まいがー。
プラごみは次の木曜よる出せばOKとして坐禪タイマーこれ、あす朝の暁坐どうすればいいのだ。
自分で鐘うって坐って、また鐘うって立つのか、いっそのこと自分のクチで ピッ つってアラーム音まねて時間きたら ピピピッ つって立てばOKか。 なんだ、簡単かんたん。
いやいや…ちがうぞ。
そんなことしてたら白いベッドに拘束されて注射うたれちゃうかも、じゃん。 なにいってんだ。

なにいってんだ、といえば
なにやら某アニメ巨匠が記者會見で、いわく
 いまは高所から文明論を軽々しく語るときではない
 いまも原發で作業する人たちなど多くの犠牲に感謝と誇らしさを感じる
つったんだって。 この人はメッセージ性つよい作風なんだけど いまは っていうところ見ると、それまでのは、ぜんぶ高所から、つまり發信してたわけか。 なにいってんだコノヒト。 おかしくないか。
だいじな話しだったなら高所も低所も、ないんじゃないの。 時と場により高低あるのなら、しょせんは
 ゴルフは紳士のスポーツだよ
つってゴルフしてないとき紳士でもナンでもない野卑なオッサンが説く紳士論と同価格トークでしょ。
これまでの某アニメ巨匠は環境の保全を、うったえてました。 しかし原發の是非を問うたからとて、ただちに危険な現場で作業に從事する人らの難儀を否定することになど、ならないんだが。
ていうか、むしろ危険な現場で作業に從事せざるを得ない人がいる事情とか危険な現場での作業が發生してる事情について 犠牲に感謝と誇らしさ だのと美辞麗句ぬかして思考停止きたす以前に、そもそも考えるべき根本あるんじゃないの。 いままでのは、いったいナンだったんだ宮崎駿。
とどのつまりは、すべて ポーズ だったわけですか。 以前のエントリにもかいたとおり、たいへんな時だから批判してはならない、ていう論理で我國は失敗した過去ありまして現在ただいまの批判自粛ムードも反原パツ叩きの風潮も巨匠のたまわく犠牲に感謝と誇らしさ、てのも過去の事例に酷似した印象風景であります。 わたしら日本人なんにも學んでないんだとしたら…やーねー、もう。
(注射うつぞ↓つづき)
(つづき)
やーねー、もう といえば
先週末おデートですがカノジョまた土曜こなかったですよ。 さいきん土日きて連泊してくれるなー、つって心なごみつつ歓びかみしめつつ倖せに打ちふるえてたら、思いだしたかのように、これまた、
 ああ、腹の立つッ
どういうこった。 ウチは2号さんチじゃないと何べんも、いっとる。 いい加減おぼえてほしい。

以上なげきタイムおわり。 さて恒例おデート報告いたしますというと、こんげつ支出おおきかったし來月は來月で予定あるので自宅ホームシアタつかまつりました。 なにしろカノジョきたり來なかったりするし、いっしょに視聴したい作品たちが つん読 ならぬ、つん視聴状態になってるゆえ、ここぞとばかりにマトメ鑑賞した次第。 つっても日曜いち日だけだし二本だけしか樂しめなかった。

 暗くなるまで待って
wait until dark
いわずと知れた往年の名作中の名作↑舞台劇としても、たいへん著名なサスペンスなり。 ハンデをもった主人公が、すぐれた状況判斷と行動とでギリギリの危地を切り拓くという手に生汗にぎる寸劇でして、わたしはひさびさに觀るしカノジョはじめてだしチョーおもしろかったこと、いうまでもない。
さいご、となりでカノジョが わー とか ひょえー とか叫ぶから心臓とまるかと思ったです。

 唇からナイフ
Modesty Blaise
コミックス原作とする↑旧き好きアクションコメディです。 音響や演出など、よくいえば古式ゆかしく、わるくいえば旧弊な感じだけれども、しかし恐ろしくファッショナブルで小粋な、とにかく繪になる画面で構成されてるのだ。 わかりやすく申せば、かのキューティハニーとか魔女っ子メグとか、ああいう感じ。 うーん、わかりやすいのか、この喩え ( ̄▽ ̄;
ともあれ登場人物おおくて入れ替わり激しくて科白ぐだぐだ長くてラストいきなりミュージカル調なったりする点には、いささか辟易させられましたが、それであっても快作だといって間違いナッシング。

ひるは辧當、よるは豚400gと春菊2束で二人しゃぶしゃぶしました。 ひたすら豚と春菊ヤケ喰い。
ていうのも、あさ同伴參禪するハズが目覚ましのケータイを前夜リビングに置き忘れてタノが寝坊こいたから、けっきょく、とうとう、こんげつも參禪を皆勤できなかったんだな。 ぜんぶ自分が、わるい。
じーほーさんしー。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1455-c036b8f4

トラックバック

コメント

[C2905]

「なにもかも元に戻せる魔法でもあればいいのに…」と、アホみたいなことを考えて、元に戻った時のことを思い浮かべ、でもすぐにそんなものは無いことに気付き、落ち込みました。
「被災者でもないのに…」と思うと、かえって申し訳ないかなと…。
いったい何が言いたいのか、自分でもよく分かりません…すみません。
  • 2011-03-29 02:44
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2906] Re:

16年前わたしが直截に經験した震災より尚いっそう世のなか混乱してまして、こんかいの莫大な規模や原パツからんでる深刻さ考えれば無理ない面あるにはあるですが、より違う点はパソとネットの普及率でしょうか。 このパソやネットで、ずい分たすかる人らがいる一方あるいは競うように記号や数字ただデータ紹介しまくったり、あるいは興奮して激昂して被災者を代弁してる氣分に酔い痴れたり、あるいは懐疑的な意見のべる者を叩いたり否定したり批判など自粛すべきだ不謹慎だと説たれたり自分と異なる見解を「思想」だとレッテル貼ったり、あるいは日本は他国より偉いとか優越こいたり、どうにもヒステリックだとしか形容しようが、ない感じ否めません。
いまさら驚く人いるみたいですが被災地あらしは阪のさいにも發生してたし、もっと忌まわしい事例さえ、ありました。 他国人が日本ほめたからといって有頂天になる必要ないし。 たいへんなときであっても、たいへんなときだからこそ、むしろ誰であれ懐疑や批判する視点を損なう必然ないし却下される謂われは、ないでしょう。
16年前わたしは實家にいて、あのときウチの中は壊れてないもんが珍しいくらいの状況になり自室から出るのにも苦勞して、なんとか壊れてなかった家電は停電で使えず、ウチの一部も倒壊しててウチの前の道路も割れてガスの臭い立ちこめてて、たいそう難儀しました。 しょうじき、しぬかと思った。
ですが、だからといって震災に遭わなかった人らを、どうこう感じた記憶ございませんし、ようやく点くようなったTVで冷静なこといえてる人みたら安心しましたし。
なので 被災者でもないのに ていう心の用いかた、あんまり健全とは思えません。 それ聞いた被災者の人らが喜ぶとも、そんな思わないです。 被災を天罰だの天の惠みだの、ぬかした連中は論外だけど、しかし天皇が亡くなったときみたく國民こぞって自粛氣分ひたるのは集團ヒステリーなんじゃないのかな。
  • 2011-03-29 06:59
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。