Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1454-1aa5fc79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう共爲佛子同作佛事

ちかごろ、いろんな事いう人おおいですね。 前囘エントリにもかいたように、まずは行政ただデータを羅列こく、すると不安たかまり、むやみに風評被害でるわ買い占め始まるわ報道やたら安全いうわ、つづいて反原發が説かれて反原發を叩くヒト負けじと聲を高くして、たがい便乘したり便乘されたりと、
 あたま沸いてんじゃないの もしくは浮かれてるのか
そう、いいたくなる風景ぞな。 いったい誰がホントのこと申してるんだか、わけわからん。
ここぞと反原發いう人も逆に原發を必死で擁護する人も、どちらも紹介するデータに偏向みうける、そんな印象派ですが。 以前のエントリで事實の取りちがえや思い込みについてデータの見方から記事にしたことあるけど、その事例まんまの状況ではないのか、これ。
たとえば それぞれ發電量あたりの平均死亡率 ていう記事ありまして、これを原パツ擁護するもの反原パツ叩くものが、あたかも一定の見識しめしてあるみたく視てるそうな。 電力の生産量と死者数とを比較して、ようするに原パツは原パツ以外よりマシだと主張したい氣配なのかな。
やれやれ、ずいぶん即物的だこと。
まー、それはともかく数字ズラズラならべて原パツはマシなのかというと、はたして、そうなのか。
かいてあること整理しますと、
 世界のエネルギー生産のウチ原子力の比率が5.9%
 つまり原子力以外のエネルギー生産比率は残り94.1%
 電力生産量に伴い發生する平均死亡は原子力が0.04人
 そして原子力以外は161+36+4+12+12+1.4つまり226.4人
 電力生産量に伴い發生する平均死亡の全體数は合計226.44人
 これを100%とすれば原子力による平均死亡は0.02%
 そして原子力以外による平均死亡は99.98%
生産比率94.1%の死亡率99.98%および生産比率5.9%の死亡率0.02%って、これ比較して原子力をマシであると、みなすこと可能なんでしょうか、いまの段階で。 各国の原發保有数ふえれば當然ふえる可能性あるんじゃないの死亡者数も。 もし保有数ふやして原子力のエネルギー生産比率を59%に上げたさい比例して単純計算の死亡率0.2%とか0.4人で済むという話しになる根拠が、または試算が、どこにあるの。 あるていど死亡者数ふやしてから、ぼちぼちデータ採るつもりかね。
ばか莫迦しい ( ̄з ̄)_,
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1454-1aa5fc79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。