Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1405-1ad271c8

トラックバック

コメント

[C2795] スパム判定

そういえば私も一度やられましたね。
私がいったい何をしたというの?という感じでした。
デート楽しかったようでなによりです。
足許しかかえてないと言われても、一枚目のお写真、その足許がわからないですよ?
ところでこんなのがあるそうですので、もしよろしかったらご覧になってください。
   ↓
ホメオパシー騒動とニセ科学論争 菊池誠×久保田裕(司会:荻上チキ)
http://synodos.livedoor.biz/archives/1529129.html
ホメオパシーは赤ちゃんが死亡する事件があってから、ものすごく気になっているんです。
でもまた、お客が多すぎて観られない気がします。
  • 2010-09-23 01:06
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2796] かさねて、おわびします

その節は、すいませんでした。 ときたまfc2には入力作業を管理者のもんだろうが参加者のもんだろうが、おかまいなく無効にしてしまう魔の時間が、あるみたいです。 理不尽な思いさせて申しわけございません。
なん回もあれば参加する意欲なくなりそうになるですが、ご寛恕たまわりたいです。
カノジョ足許 画像一点めオーバーニーソックス、画像二点めオーバーニーブーツなんですよ。
ホメオパシー プレミア会員じゃないんだな私( ̄▽ ̄;
ところで記事みてて氣づいたですがホメオパシーや氣功はともかく鍼と漢方も代替医療に分類されてますね。
  • 2010-09-23 17:23
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2797] 今日のニコ生

初めて追い出されずに観ることが出来ました。
それだけでも、ものすごく嬉しいです。
進行役の方もよく勉強されていて、良い番組だったと思います。
「鍼や漢方とホメオパシーをいっしょくたに代替医療の中にに分類しているのは本当はおかしい」「更にこの中でも分類するべきなんだ」という意味のことを、番組の中でも言っておられたと思います。
いま問題にされているのも代替医療全体ではなく、ホメオパシーを信じるあまり通常医療から遠ざかることですし…(実際に人が亡くなってますし)
「体験談」見たらすごいですよ。火傷に蒸気を当てろって言うんですよ。
http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=3405
もしよろしかったら、ぜひリストに戻って他のも読んでいただけたらと思います。
  • 2010-09-27 00:33
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2798] ご覧なれましたか( ̄▽ ̄)

いつも、ご紹介ありがとうございます、のちのちリスト拝見したく思うです。
火傷といえば、いま話題になってる湿潤治療は医學的根拠あるけど体験談のそれ、蒸気で湿潤治療しようていうつもりなんでしょうか。 かなり無理を感じますね、とほほ。 代替医療ていうか便乘ホメオパみたい。
患者が代替医療で命おとす、あるいは惡化させる、ていうのはマトモな医療の側にも、あるいみ問題あるんじゃないかと感じます。 症状の變化や治療計画の進捗について、まっとうな説明責任を患者に果たし信頼あたえること、この大事なことを怠る医療者すくなくないし、そういう医療者連中は臨床医學の価値を損なってると思うです。
  • 2010-09-27 18:12
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2799] 湿潤治療ではないようですが…

「冷やすことによって、本来出ていこうとしていた体の中の熱エネルギーが、いきなり蓋をされ、行き場を失ってしまう」という、よく分からない理由によるものだそうです。
http://junkopathy.blog118.fc2.com/blog-entry-30.html
ほとんど殺人未遂に近いんじゃないかと思った体験談もありました。
  ↓
「息子の熱は41度4分まであがり、流石に焦りましたが、息子の体とレメディを信じて大正解でした。ホメオパシーは要ド根性ですね」
http://bit.ly/bxv7du
ホメオパシー団体では現代医療の否定、予防接種の否定等をしていますので、社会的にも問題は大きいと思います。
積極的に小さな子どもを巻き込む形になっていますので…。
医療従事者の方々にきちんとした説明責任があるのはおっしゃる通りだと思います。
(でも訴訟になった山口の乳児死亡事件は、助産師が親に無断で行ったことなので、よけいに怖いです)
  • 2010-09-27 19:53
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2800] いくつか拝見して

うーん…成功事例の報告ばかりで失敗例みあたらないけれど、いつ誰がドコで施術しても記事よんでみて試すだけでもシロウトだろうが初心者だろうが関係なく常に例外なく条件とわず完全無欠でありつづけるんでしょうかホメオパって。
その点いささかならず異常を感じる次第です。
冷やせば熱が出ていかない、つって逆に熱には熱を加えたら、よりいっそう熱が去らないと思うけども、そのあたり理屈どうなってるのか説明一切ないですね。 まー訊いても無理か、なにしろホメオパ要ド根性らしいから。
ところでワクチン反対説といえば、いまそれにも関わる作品よんでるとこです。
  • 2010-09-27 20:40
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう三界外別有一衆生界藏

こんかいまたエントリにコメいれようとしたところスパム判定された、はじかれた、ていう指摘ご報告をいただいたです。 もうこれで三回め、たいへん申しわけなく思います、すいません。 せっかくコメを頂戴したのに、その時間と手間と、お心が惜しまれて残念無念です。
ウチのブログすべて無償でfc2から支給してもらってる以上たとえ広告掲載してるとはいえ文句つけてける筋合にはなく、いままでテンプレぶっ壊れて画面レイアウト變形したりエントリ記事が消失したり更新エントリ反映おそかったり反映しなくていい下書きエントリ勝手に量産して記事No.ふやしたり、いろいろあっても私だまって坐ってますが、それはイチ管理者の都合であり閲覧してコメくださる人らの責じゃございません。 おわび申しあげます。
(ひょっとして、ご報告いただいた以外にも迷惑かけてるかも)
これに懲りず、どうかウチのブログを向後とも、かわいがっていただきたい。

えー、こほん。
さきにエントリしてたとおり土曜はカノジョきてくれず、おデートは日曜の、しかも夜からになりました。
デートひとつすら、かようにモッタイつけて値打こいてタノちゃん相手に圧政をしく人の画像は↓これ
何もいうでない
(わー、もうスペースが↓つづき)
(つづき)
なんだか以前みたような衣装でしょ。 そして翌日のカノジョが↓これ
不機嫌なのか
足許しかファッションかえてないじゃん( ̄ε ̄)もう手抜きじゃん、らぶらぶデートなのに。
たぶん私ていど相手にするには、これで充分だと考えてるんでしょう。 まー充分かも。 デートつき合ってくれる時点のみで、おそらく大地にひれ伏して随喜の涙ながしとくべき功なんでありましょう。
やれやれ、ありがたや、じーほーさんしー( ̄з ̄)_,

…おっと、いけない。 ツバはいたら佛罰くだるぞな。 佛罰なんつってカノジョに怒鳴られた私が泣くレベルですが、けっこう怖いです。 いったんカノジョおこらせると、それはあたかも店の床上に倒れつつブレイクダンスみたく七轉八倒しながら我世のおわりを叫ぶ子ども、もしくはバーゲン会場で人の手と手の温もりを肘やチョップで確かめあう女性、あるいは(中略)そのくらいビビらせる迫力もってるんだな、これが。 命のひとつや二つ、あったところで足りたものではナッシング。
いや、命が二つや三つあれば生まれかわってもカノジョといたいな~なんつって( ̄▽ ̄;

そんなことは、どうでもいい。
日曜カノジョねてから洗濯機まわして翌あさ起きると大阪キタに、まいりました。 ほぼ一箇月ぶりのデートらしいデートなり。 ひさびさショッピングおデートしたせいかカノジョの物慾が堰をきったかのごとき炸裂つかまつりまして大散財したあげく、なぜかタノが叱られちゃった。 なんだそれ。
 どうして止めなかったのか
だってさ。 そんなん知らんよ、にあってて可愛かったじゃん。 いちいち止めるか、この私が。
そして私はといえば大型書肆を二軒ばかり散策したけれど目當ての書籍みつからず(またかよ)デパ地下で辨當あがないまして二人で帰宅のち味わった次第。 べんとー画像なし(またかよ)です。
こんかいもカノジョに干菓子(落雁)を布施してもらっちゃった☆うまいぞな。 せめてその画像だけは掲載しとこかと存じましたが撮影まえに、うっかり開封して半分くらい、たいらげた。 うほー。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1405-1ad271c8

トラックバック

コメント

[C2795] スパム判定

そういえば私も一度やられましたね。
私がいったい何をしたというの?という感じでした。
デート楽しかったようでなによりです。
足許しかかえてないと言われても、一枚目のお写真、その足許がわからないですよ?
ところでこんなのがあるそうですので、もしよろしかったらご覧になってください。
   ↓
ホメオパシー騒動とニセ科学論争 菊池誠×久保田裕(司会:荻上チキ)
http://synodos.livedoor.biz/archives/1529129.html
ホメオパシーは赤ちゃんが死亡する事件があってから、ものすごく気になっているんです。
でもまた、お客が多すぎて観られない気がします。
  • 2010-09-23 01:06
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2796] かさねて、おわびします

その節は、すいませんでした。 ときたまfc2には入力作業を管理者のもんだろうが参加者のもんだろうが、おかまいなく無効にしてしまう魔の時間が、あるみたいです。 理不尽な思いさせて申しわけございません。
なん回もあれば参加する意欲なくなりそうになるですが、ご寛恕たまわりたいです。
カノジョ足許 画像一点めオーバーニーソックス、画像二点めオーバーニーブーツなんですよ。
ホメオパシー プレミア会員じゃないんだな私( ̄▽ ̄;
ところで記事みてて氣づいたですがホメオパシーや氣功はともかく鍼と漢方も代替医療に分類されてますね。
  • 2010-09-23 17:23
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2797] 今日のニコ生

初めて追い出されずに観ることが出来ました。
それだけでも、ものすごく嬉しいです。
進行役の方もよく勉強されていて、良い番組だったと思います。
「鍼や漢方とホメオパシーをいっしょくたに代替医療の中にに分類しているのは本当はおかしい」「更にこの中でも分類するべきなんだ」という意味のことを、番組の中でも言っておられたと思います。
いま問題にされているのも代替医療全体ではなく、ホメオパシーを信じるあまり通常医療から遠ざかることですし…(実際に人が亡くなってますし)
「体験談」見たらすごいですよ。火傷に蒸気を当てろって言うんですよ。
http://www.rah-uk.com/case/wforum.cgi?mode=allread&no=3405
もしよろしかったら、ぜひリストに戻って他のも読んでいただけたらと思います。
  • 2010-09-27 00:33
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2798] ご覧なれましたか( ̄▽ ̄)

いつも、ご紹介ありがとうございます、のちのちリスト拝見したく思うです。
火傷といえば、いま話題になってる湿潤治療は医學的根拠あるけど体験談のそれ、蒸気で湿潤治療しようていうつもりなんでしょうか。 かなり無理を感じますね、とほほ。 代替医療ていうか便乘ホメオパみたい。
患者が代替医療で命おとす、あるいは惡化させる、ていうのはマトモな医療の側にも、あるいみ問題あるんじゃないかと感じます。 症状の變化や治療計画の進捗について、まっとうな説明責任を患者に果たし信頼あたえること、この大事なことを怠る医療者すくなくないし、そういう医療者連中は臨床医學の価値を損なってると思うです。
  • 2010-09-27 18:12
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2799] 湿潤治療ではないようですが…

「冷やすことによって、本来出ていこうとしていた体の中の熱エネルギーが、いきなり蓋をされ、行き場を失ってしまう」という、よく分からない理由によるものだそうです。
http://junkopathy.blog118.fc2.com/blog-entry-30.html
ほとんど殺人未遂に近いんじゃないかと思った体験談もありました。
  ↓
「息子の熱は41度4分まであがり、流石に焦りましたが、息子の体とレメディを信じて大正解でした。ホメオパシーは要ド根性ですね」
http://bit.ly/bxv7du
ホメオパシー団体では現代医療の否定、予防接種の否定等をしていますので、社会的にも問題は大きいと思います。
積極的に小さな子どもを巻き込む形になっていますので…。
医療従事者の方々にきちんとした説明責任があるのはおっしゃる通りだと思います。
(でも訴訟になった山口の乳児死亡事件は、助産師が親に無断で行ったことなので、よけいに怖いです)
  • 2010-09-27 19:53
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2800] いくつか拝見して

うーん…成功事例の報告ばかりで失敗例みあたらないけれど、いつ誰がドコで施術しても記事よんでみて試すだけでもシロウトだろうが初心者だろうが関係なく常に例外なく条件とわず完全無欠でありつづけるんでしょうかホメオパって。
その点いささかならず異常を感じる次第です。
冷やせば熱が出ていかない、つって逆に熱には熱を加えたら、よりいっそう熱が去らないと思うけども、そのあたり理屈どうなってるのか説明一切ないですね。 まー訊いても無理か、なにしろホメオパ要ド根性らしいから。
ところでワクチン反対説といえば、いまそれにも関わる作品よんでるとこです。
  • 2010-09-27 20:40
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。