Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1386-4fef5521

トラックバック

コメント

[C2740] 楽しくお稽古!

楽しいお稽古でした。タノQさんにも会えましたし、S本さんにも会えました。葉山の子供達の成長も見られましたし、久しぶりに体を動かせました。
棒術のポイントは腕力で棒を振るのではなく、棒の行きたい方向に行きたいように棒に手を添えてやるだけですよ。
タノQさんは棒術に適した体つきなんですけど、本格的に学ばれてみてはいかがでしょうか。
  • 2010-07-22 06:00
  • URL
  • 編集

[C2741] ☆彡

ほんと樂しかったですね~お世話になりました、向後とも、よろしく願いあげます。
> タノQさんは棒術に適した体つきなんですけど
適した…ていうか、たしかに棒そのもの、みたいな体型してます私( ̄▽ ̄;
それはともかく次回ぜひ棒も劔も、ご指導を頂戴したいです。
  • 2010-07-22 18:01
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2742] お疲れ様です

せっかく長文を書いていただいて申し訳ないのですが、お稽古のことはやはりよく分からないです。
でも、とても楽しく過ごされたようでなによりです。
ところで今回もカノジョさんがご一緒かと思っていたら、そうじゃなかったんですね。
(寂しくなかったですか?)
それにしても連休なのに、予約なさってなかったらしいことに驚きました。
お写真のシャツ、前に見たことがあるような気がします。
うさシャツと同じ時でしょうか?
ところで、動くオーブの3・4はご覧になりましたか?
  • 2010-07-22 19:06
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2743] ほええ

まだオーブ動画つづき拝見してないです、すいません。
ていうのも遠路クタクタだったし帰宅してすぐ調べてみたいことあったしブログも更新してたので。
 いいわけ多いな~私( ̄▽ ̄;
こんかいカノジョ同行しませんでした。 あの人はともかく 私は さびしかったですとも。
予約ぬき はですね、大和も藤沢も別だん觀光地じゃなかったから…ハハハ。
画像のシャツ、ご指摘どおり既出アイテムです。 ないすチェック☆
  • 2010-07-22 22:12
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2744] 結局モノにはなりませんでしたが

中学生のとき、剣道をやっていました。
(父親に負けない強い女子になるのだ! とかいう動機)
もう摺り足の仕方も覚えているかわかりませんが
同級生で一番「強かった」奴が言っていた
「鍛錬千日勝負一瞬」という言葉は記憶に残っています。
武道に取り組む人、勝ちにいこうとする人は
心も強くなれるのだなあ とか。
道場で汗だくだくかいた後の
お風呂ってきもちいいですよねー。
というか湯上がりタノQさんのTシャツおされです。
ピンクが似合う男性は素敵です わー。
おつかれさまでした!
  • 2010-07-22 22:31
  • ななこ
  • URL
  • 編集

[C2745] ピンクにあうですか( ̄▽ ̄;

たしかにカノジョは私へピンク着せたがるですね。
にあうかどうか別として、やせ過ぎてミットモナイから暖色を着せたがるんじゃないかな。
ところで剣道やってらしたですか。 防具…キツイものありましたでしょ。
學生のとき日本拳法やってましたが夏場の防具って暑いしクサイし地獄チックでしたね。
  • 2010-07-23 19:00
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう快便難逢

梅雨あけたですね。 おかげで私の肌にいいUV日和が、つづくのだ。
でも、こんかい梅雨入り遅かったそうだし明けるのは早かったらしく、そういう傾向じょじょに進んでくとしたら梅雨なくなって名称そのものすら死語なっちゃったり。 ま、死語つっても、いまだに
 ナウヤングフィーバー ( ̄ー ̄)v
とか平氣でクチにする人ら、いてますけれど。 ボイン ていうコトバ同様あるいみ絶滅危惧かも。
いや、ボインな人いなくなったわけじゃなく、いまどきは別な表現してますね。
なんつって、オホホ。 はたして梅雨なくなると問題そこじゃなしに、マジこまるんだぞ。 まいったな。

ていうエコなトークは置いといて
この週末連休を利用して神奈川と栃木へ稽古の旅に、いってたです。 ていうのも日月に栃木合宿だと聞きおよび、ならば土曜の神奈川大和に参加して(ちなみに以前の参加はココココ)そんでもって連チャン稽古できるではないか、それタノちゃん頭いいじゃんグッドアイデアじゃん、つって計画たてまつった次第。 この武道佛道を追い求めて止まざる心だけは停まる処だにすらさえをも知りません。
武道フェチそして佛道スケベ、そう私を呼んでいただきたい。 あるいは劔法スケベ&佛法フェチか。
…なんだそれ。 そんなことは、どっちでもいい。
こほん。 なので、こんかい参禪やデートおサボりいたしましたから劔法参學の報告リポートです。
おサボり ていえば、けっこう長くブログ更新サボってたな、やれやれ。

 土曜
事前に神奈川大和から栃木那須塩原へのルート検索つかまつってみますと、こちとら土地勘カケラもナッシングゆえチンプンカンプンで、けっきょくJさんにえてメールもうし上げた。 すると大和よりも藤沢に宿とったほうが便利(F澤さんが藤沢に在住だし)との情報いただきまして、とりあえず
 新大阪→新横浜→横浜→藤沢
ていうルート採ったです。 大和で稽古のち藤沢に泊まって翌あさ那須へと移動する鉄板ルート☆
さて、いつものごとく サクッ と目的の地へ到着でい。 もうもう、じつに手際よく旅なれたもんだ。
まず宿をとるべく唐よこイン藤沢(仮称)へ足を向けたです。 動きキビキビしてて、いいぞタノちゃん。
 ところが ( ̄▽ ̄;
(思いがけない事態がああ↓つづき)
(つづき)
いざ投宿のむねフロントへ告げますというとフロントいわく あいにく満室です だって。
がちょーん。 て、鉄板ルートが。 てっぱんガラガラ(くずれゆく効果音)みたいな。
いっしゅん生汗にじみました。 しかしながら、そこはそれ常ひごろカノジョに踏まれ叩かれ、この神經きたえられまくってる私だからコンマなん秒で立ちなおる。 名づけて雑草根性だ、えっへん( ̄へ ̄)
いったん外でて、さっそく唐よこイン大和(やっぱり大和かよ)にTelいれまして空室の確認とりました。
え? 大和も満室だったら一体どうするつもりだったかって?
そんときゃあ唐よこインとなりにラブホあったから、そこ泊まるつもりでした。 どこだって、いいぞな。
だって雑草だもん。 えっへん( ̄へ ̄)
ま、その雑草ぶりを發揮せずにすんだです、大和には空室あったので。 これぞまさしく佛の功。
ありがたや、じーほーさんしー。

大和に移動してチェックインすれば道場へ移動しまして着替えて(こんかい袴で)待つこと、しばし。
ひとり素振りブンブンこいてるうちF澤さんK山さんいらして、やがてS間さん他いらして、お稽古タイムはじまったです。 まずF澤さんと試合勢法して躯をならし運転させたあとK山さんから棒の基本操作をわりました。 棒は六尺でして持つのも振るのもタノは初めて(前回5月の習では六尺棒さわらなかった)これが意外に重たくなかったけども 返り つまり撃ち込みの反動がピンビシと手應え撥ね返ってきます。 これが劔であれば道具それ自体かるいし真っ向から撃ち合うこと少ない(ていうか、ほぼ、ない)ので、その点おおきな相違を体感したです。
といっても半身や入身の躯捌き、足遣い、手のウチなど同じことなんだけど、かなり頻繁に左右もち替え踏み変えスイッチしつつ攻防くり返して忙しく(劔だって、そうした操作ありますが變化する頻度や規模ちがう)くわえて返りがハードコア、なかなか想像以上に、むつかしかった。
そのときわったのは表棒一本め合方だけ、しかもユックリだったのにジタバタこいたです私。
するうちJさんK林さん登場しました。 タノから三學リクエストしてありましたのでK林さんが稽古つけてくださいました。 基本的なとこへ付いてる癖を精密的確に指摘して修正いただいちゃった~☆

お稽古おえると駅ちかくの居酒屋に移動しまして毎度おなじみ第二道場タイムなり。 モチのロンリー私のドリンクは 茶 です、さいしょウーロンつぎ緑茶また緑茶の順で。 暑いしグビグビ~つって。
いつも思うんですが大和の居酒屋やすくて旨いぞな。 生まれかわるとしたら大和かな。
なんつって。
みなさん樂しそうにトークしてたけど私は聴こえづらくって喰らうほうへ専念つかまつりました。
あす合宿だから宴会きり上げ、はやめだったです。 聴こえにくいし宴会ショートで、すこし残念。
でもF澤さん親切に列車時刻や乗換しらべてアドヴァイスくださいました☆ ありがたや。
唐よこインもどってカノジョへメールこいて寝たのが24:00…なんだか健康的じゃん。
いや健康的つって前日よるドキドキしてて眠れなかったし(遠足まえの小學生かよ)やはり、この日も夜中02:30とつぜん目覚めちゃって(ほんと小學生かよ)なんとか05:00ごろ眠れた次第。

 日曜
06:30起床して入浴そして外出しまして、むかうは栃木那須塩原へと出發でい。 あんま寝てないぞ。
けれど寝不足なんのその、すいこらスイコラと目的地へ到着…の、はずが新宿駅で小田急からJRに乗換のさい駅員にタライ廻しに回されて、いささかマゴつきつつも那須塩原駅ひるまえ到着したです。
ここでF澤さんにジャックに師範代や子どもメンバたちと合流をいたしましてバス載っかって、くろいそ運動場武道館に、たどり着きました。
たどり着いた ていう形容ふさわしく大和からここまでマジ遠かったぞな( ̄▽ ̄;

ひさびさに会うジャックは髪のばして髭はやしてて、ちいさな顔ますます、ちいさくなった感じ。
背が190cmくらいありますからモデルみたく八頭身以上で、まったく日本人ばなれ、してるんだな。
…ていうか日本人じゃねーよ、ナニいってんだ私。
それはともかく彼、なんだか落ちつきが出てたです。 以前はチョー・ハイテンション男だった。
こんかい子どもメンバたちの引率役つとめてて陽氣な彼にピッタリ、そして子どもら懐いてました。
ところでブログご常連の車さんに念願の初對面かないました。 うほー☆
近よりがたい孤高の人を勝手にイメージこいてたですが、もの腰やわらかく親しみやすい人柄なり。

那須初日も、もっぱら棒の參師問法、辨道功夫を、つかまつりました。
棒だけでなく柔タイムもあったんだけれど肌に新陳代謝異常ある私は道着つかんで圧迫や摩擦すれば、たちどころに手指も爪も裂けちゃうだろうから、みなさん體術やってるあいだ見取するか棒やってました。 ま、いたしかたナッシング。
ちなみに先述のとおり棒も劔も、やってること同じで延長線上にありまして、ちがう点といえば返りを別としてスイッチの多用と拳の位置でありますが、ほんと慣れてないから棒に手が馴染まぬ遣いようを發揮しまくりモードだった。 棒に振り廻されるような事態にはならなかったけども、たどたど棒術でした、オホホ。
そういう情けない告白リポートは置いといて
はじめに師範代と車さんの模範演武を見取する機会が得られました。 すばらしかった。
車さん ながく稽古してないのだ そうおっしゃってた、ところがドスコイ、その腕前たるや筆舌に盡くしがたいものありまして、なんというかこう、さり氣なくリキみなく流れる水が立て板スルーするごとくに、あるいは風や浮雲みたく、しかし軽快ていうよりかは粘り心地に滑らかで、まるであたかも水鳥画。
ひとときの眼福タイムでした。

くろいそ運動場武道館はエアコンなくって(たいがいの道場にエアコンないけど)梅雨あけシーズンでもあり躯中から水が蒸氣になって揮發して抜けてくかのような熱帯酷暑だったです。
稽古おわると汗じょびジョバ。 そう、あのジプシー・キングスな音曲きこえてきそう。 なんつって。
S本さんと共に車さんの車に載せていただいて道場あとにしました。 車さんJr. も同席なり。
ちなみにS本さんていうのは柳生合宿もナン度かご一緒してる人でありJさんと同い歳で、あと一人をくわえた三名で昭和〇4年組と称するそうな。 するとタノは車さん師範代と同い歳だから、この三名で、じゃーん☆40年組か。 いや、じゃーん☆つって
 私だけ一人だけウデがちがいすぎるやないか( ̄▽ ̄;

こほん。
合宿所ついて部屋割りすめば各自が風呂いってのち宴会タイムです。
ここの風呂はマジほんまもん温泉ひいてあって、それ冷泉あたためたナンチャッテ系にあらずリアル温泉なのだ。 どうだまいったか( ̄へ ̄)別だん私の功でも手柄でもないぞ、えっへん。
えーと…宴席では宗家の前に座らせていただいちゃったぞな。 難聴なので席ちかければ近いほど助かりモード。 しかし、やっぱり聴こえづらいので(右は聴こえるが左と違いすぎて影響する)すこししか、お話しできなかったです、やれやれ。 私ほとんどT代さんと時代小説トークしてたぞ。
けれど宗家とは宴会お開きのちロビーで↓あらためて談話できたのだ~。
うほー☆ ツーショットだよーん
まわり門下生みなさん呑んでます(映ってない)がタノは氷水たのしんでた。
このあと泊まり部屋もどると子どもの一人が夏負けで体調くずしてたので念のために病院いきまして引率役のジャックは他の子ども置いてけないから待機しつつも先に寝るわけいかなくて、ゆえにF澤さんとタノが彼と夜ふかし付きあったです。
寝たのは02:30ころで翌あさ起きたのが06:30であります。 うひー週末以來すいみん足りてない。

 月曜
朝食いただいて、また車さんに同乘して道場まいりました。 ドージョーどーじょーレッツゴー。
この日は三學つかまつりました。 K林さんのアドヴァイスふり返りつつ劔法タイムたのしんだです。
取上げ遣い五本、下から五本を相手さん何人か替えつつ、ヘタなりに一所懸命かつ至福ぞな。
休憩はいったとき宗家が私を呼んで居合をえてくださいました。 居合の授リクエストもうし上げてあっただけでなく、これ體術できないタノを不憫に思ってくださってたんでしょう、ありがたや。
八本を懇切丁寧に説きつつ遣っていただいた上で休憩おわった皆さんが體術するあいだ相手のないタノは手もち無沙汰なることなく稽古することが、できたです。 じーほーさんしー。
とはいえ、いきなり八本ぜんぶ私が遣えるはずもなく前劔、左劔、一文字の三本えんえんリピートな稽古で。 膝サポータせず居合やってたから膝が真っ赤っ赤なっちゃった。 あたり前じゃん。
樂しかった合宿も、この昼すぎに終了しました。 ああ、とおくて暑くて、でもよかった☆
さて那須の車さんは子どもメンバの相手なさってまして、お稽古つけていただく機会なかったです。
んー、また次回あるし、きっと( ̄ω ̄)

またまた車さんのマシン載せていただいて那須塩原駅まで送ってもらいました。 たいへん、お世話になったです。 車中のトークも興味ぶかくて駅ではS本さんと武道談義たのしんだ次第。
そっからズイコラずいこら帰阪しまして自宅ついたら、もう深夜。 カノジョこないし(涙)荷物かたづけしてmixiちょびっとして、あと爆睡こきました。
以上きょうのエントリこんなとこ。 すげー長文でしょ、これ。 かくのに火水の二日かかったもんね。
追記:とちゅう經由する東京の列車内ちょーエアコン効かせ過ぎ。 ねむってたら命おとしたかも。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1386-4fef5521

トラックバック

コメント

[C2740] 楽しくお稽古!

楽しいお稽古でした。タノQさんにも会えましたし、S本さんにも会えました。葉山の子供達の成長も見られましたし、久しぶりに体を動かせました。
棒術のポイントは腕力で棒を振るのではなく、棒の行きたい方向に行きたいように棒に手を添えてやるだけですよ。
タノQさんは棒術に適した体つきなんですけど、本格的に学ばれてみてはいかがでしょうか。
  • 2010-07-22 06:00
  • URL
  • 編集

[C2741] ☆彡

ほんと樂しかったですね~お世話になりました、向後とも、よろしく願いあげます。
> タノQさんは棒術に適した体つきなんですけど
適した…ていうか、たしかに棒そのもの、みたいな体型してます私( ̄▽ ̄;
それはともかく次回ぜひ棒も劔も、ご指導を頂戴したいです。
  • 2010-07-22 18:01
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2742] お疲れ様です

せっかく長文を書いていただいて申し訳ないのですが、お稽古のことはやはりよく分からないです。
でも、とても楽しく過ごされたようでなによりです。
ところで今回もカノジョさんがご一緒かと思っていたら、そうじゃなかったんですね。
(寂しくなかったですか?)
それにしても連休なのに、予約なさってなかったらしいことに驚きました。
お写真のシャツ、前に見たことがあるような気がします。
うさシャツと同じ時でしょうか?
ところで、動くオーブの3・4はご覧になりましたか?
  • 2010-07-22 19:06
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2743] ほええ

まだオーブ動画つづき拝見してないです、すいません。
ていうのも遠路クタクタだったし帰宅してすぐ調べてみたいことあったしブログも更新してたので。
 いいわけ多いな~私( ̄▽ ̄;
こんかいカノジョ同行しませんでした。 あの人はともかく 私は さびしかったですとも。
予約ぬき はですね、大和も藤沢も別だん觀光地じゃなかったから…ハハハ。
画像のシャツ、ご指摘どおり既出アイテムです。 ないすチェック☆
  • 2010-07-22 22:12
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2744] 結局モノにはなりませんでしたが

中学生のとき、剣道をやっていました。
(父親に負けない強い女子になるのだ! とかいう動機)
もう摺り足の仕方も覚えているかわかりませんが
同級生で一番「強かった」奴が言っていた
「鍛錬千日勝負一瞬」という言葉は記憶に残っています。
武道に取り組む人、勝ちにいこうとする人は
心も強くなれるのだなあ とか。
道場で汗だくだくかいた後の
お風呂ってきもちいいですよねー。
というか湯上がりタノQさんのTシャツおされです。
ピンクが似合う男性は素敵です わー。
おつかれさまでした!
  • 2010-07-22 22:31
  • ななこ
  • URL
  • 編集

[C2745] ピンクにあうですか( ̄▽ ̄;

たしかにカノジョは私へピンク着せたがるですね。
にあうかどうか別として、やせ過ぎてミットモナイから暖色を着せたがるんじゃないかな。
ところで剣道やってらしたですか。 防具…キツイものありましたでしょ。
學生のとき日本拳法やってましたが夏場の防具って暑いしクサイし地獄チックでしたね。
  • 2010-07-23 19:00
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。