Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1355-a85eae5d

トラックバック

コメント

[C2630] 不自然ですか?

集合住宅に住んでいて少子化と言われているわりには、小さな子がいます。
で、騒ぐ声も泣き声も聞こえてきますが、不快に思えません。
私自身もさぞかしうるさかっただろうな、という自覚もあるわけですが・…。
(さすがに今では外でワンワン泣けません)
まあ、子どもに好かれる人が善人とは限らないとは思います。
本当にそうなら、誘拐されて殺される子どもはいないはずです。
考えたら、私が小さい子の声が不快でないのも、慣れかもしれませんね。
  • 2010-04-20 18:59
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2631] 不快ていうのは

語弊あったかも知れんです。 不快そのもの、ていうよりかは不安で落ちつかない氣分ていうほうが、ふさわしいかも。 記事で 啼かせた者へ対処 とは攻撃などを指すです。
ペンギンやワニは仔の鳴き聲きくと外敵への攻撃態勢にはいるらしいと聞きました。
ちなみに私は子ども好きだけど子どもに好かれない傾向もってまして、それはやはり善人じゃないから。
うひー( ̄▽ ̄;
  • 2010-04-20 21:42
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2632] 小さな子の中でも

赤ちゃん、好きです。
指をぎゅっと握られたりすると、赤の他人でも無条件に、言葉で言えないほど感動します。
それから集合住宅ってべつに真上の部屋に小さな子がいなくっても、まるで真上からのように走り回っている音やはしゃいでいる声が聞こえてきますね。
親の声も一緒に聞こえるので、どこの子かわかるんです。
もしかすると、人によっては超常現象と勘違いするかも、と考えたりして。
  • 2010-04-21 19:30
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2633] ( ̄ω ̄)

 赤ちゃん
たしかに、たまんないですね彼らの愛らしさは。 ため息でそうになる。
それが40~50年もたてば私みたくなっちゃうから、ため息でる( ̄▽ ̄;
 超常現象
超常わりと好きなんだけど、やっぱり日常のが浪漫や神秘かんじるです。
とはいえ私の日常は所帯クサすぎて神秘のカケラも、みあたらない。 やれやれ。
  • 2010-04-21 23:07
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう狗子還有佛性他無

きょうも、あえて晴れての寒空モードだったです。
独り参禪いって、はく息しろかったのでビックラこいたぞな。 なんと陽が降りそそぐ中しろい息。 
一体いま何月だと思っとるんだ。 もはや4月も後半、これ尋常じゃないぞ。 つまり天変地異ぞ。
ていうか今月はいって独りの参禪が三回め、いまだ一度たりとも、おデートしてないじゃん。
がっでーむ( ̄へ ̄;

参禪といえば
参禪先の寺院にはニャンコおおいです。 参禪者さん常時30~40名ほど、ニャンコいれると35~50名くらい境内を散策してます。 坐禪会の平均年齢70前後(ウチのカノジョのぞけばタノが最年少)だけどニャンコいれて計算したら一氣にグッと若くなる、それほどニャンコおおくみかけるのだ。
南無大慈大悲の佛佛祖祖は一切衆生を人もニャンコも区別なく受けいれたまうです。
ありがたや。 じーほーさんしー。

ニャンコといえば
カノジョは生きもん苦手にしてますがタノは生きもん大好きです。 カノジョは子どもも苦手にしてますがタノは子どもら好きでしてカノジョお歳寄りすら苦手にしてますがタノはお歳寄り大好きです。
こういうとカノジョわるい人で私を善人みたく感じるでしょ。 ところがスットコどっこい。
動物好きに惡い人いない、子ども嫌う人は子どもなのだ、お歳寄り苦手なのはバチアタリだ つって世間の常識では申します。 ま、しょせん世間の常識なんて、そんなもん。 常識に、たいした意味も功徳も、ございません。 それがすなわち 常識 です。 常識イコールかたまった概念だもん。

動物好きに惡い人いない、ていうけれど映画のギャングはニャンコだいてたりワンコかってたり、いたしますな単純な話し。 別だん映画を話題にしなくたって汚職や贈収賄の金満家が池に鯉かってたり籠に鳥かってたり庭に大型ペット飼育してたり、また金満家でなくともニャンコ屋敷やワンコ屋敷とか頼まれもしないアトラクションつくって地域活動が報道される人ら、います。
子どもは、よく泣くです。 子どもの泣き聲は不快なもの、これ不快に感じなければ生物として不自然なんだな。 幼体の泣き聲は危険信号として成体に認識され反応を喚起する、これ諸法實相です。 たとえばペンギンやワニは幼体が啼けばワラワラと寄ってくるらしい、啼かせた者へ対処するため。 おなじシステムが我々の身心に宿ってて不思議ないので子ども(よく泣く存在)苦手な人は自然だと思う。 子どもは視野が狭い、くわえて身体能力ひくい、などの理由で突拍子なく動くし。
核家族化がすすんで以來お歳寄りと同居したことない世代ふえてます。 同居の經験あれば、お歳寄りの所作もトークも樂しめるもんだと知ってるが、ぜんぜん同居したことなけりゃお歳寄りに違和感おぼえる人いるかも知れん。 おぼえて當然あたり前かも知れん、だってそれが慣れてない対象なのであれば。

ていう風にイメージ想像してみれば動物ずき子どもギライお歳寄り苦手かどうかで人を斟酌できないことが参究できる、そういうエントリ記事だったですが長文なげーよ、これ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1355-a85eae5d

トラックバック

コメント

[C2630] 不自然ですか?

集合住宅に住んでいて少子化と言われているわりには、小さな子がいます。
で、騒ぐ声も泣き声も聞こえてきますが、不快に思えません。
私自身もさぞかしうるさかっただろうな、という自覚もあるわけですが・…。
(さすがに今では外でワンワン泣けません)
まあ、子どもに好かれる人が善人とは限らないとは思います。
本当にそうなら、誘拐されて殺される子どもはいないはずです。
考えたら、私が小さい子の声が不快でないのも、慣れかもしれませんね。
  • 2010-04-20 18:59
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2631] 不快ていうのは

語弊あったかも知れんです。 不快そのもの、ていうよりかは不安で落ちつかない氣分ていうほうが、ふさわしいかも。 記事で 啼かせた者へ対処 とは攻撃などを指すです。
ペンギンやワニは仔の鳴き聲きくと外敵への攻撃態勢にはいるらしいと聞きました。
ちなみに私は子ども好きだけど子どもに好かれない傾向もってまして、それはやはり善人じゃないから。
うひー( ̄▽ ̄;
  • 2010-04-20 21:42
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2632] 小さな子の中でも

赤ちゃん、好きです。
指をぎゅっと握られたりすると、赤の他人でも無条件に、言葉で言えないほど感動します。
それから集合住宅ってべつに真上の部屋に小さな子がいなくっても、まるで真上からのように走り回っている音やはしゃいでいる声が聞こえてきますね。
親の声も一緒に聞こえるので、どこの子かわかるんです。
もしかすると、人によっては超常現象と勘違いするかも、と考えたりして。
  • 2010-04-21 19:30
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C2633] ( ̄ω ̄)

 赤ちゃん
たしかに、たまんないですね彼らの愛らしさは。 ため息でそうになる。
それが40~50年もたてば私みたくなっちゃうから、ため息でる( ̄▽ ̄;
 超常現象
超常わりと好きなんだけど、やっぱり日常のが浪漫や神秘かんじるです。
とはいえ私の日常は所帯クサすぎて神秘のカケラも、みあたらない。 やれやれ。
  • 2010-04-21 23:07
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。