Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1341-1048b093

トラックバック

コメント

[C2565] えっと・・・。

えっと・・・。 このブログのサブタイトルって・・・なんでしたっけ?
  • 2010-03-02 23:23
  • とーりすがり
  • URL
  • 編集

[C2566] サブタイトル?

サブタイトルが、どうかしましたか。
  • 2010-03-02 23:35
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2567] ちょっと気になったので・・・。

「無如是刀 劈面一揮 大事了畢」ってやつがメインですよね?その下にある文言は・・・サブ???
  • 2010-03-03 23:38
  • とーりすがり
  • URL
  • 編集

[C2568] なんだ

いちおう字は、よめてるみたいじゃん。
毎晩ご苦労なこったけど、ご挨拶も自己紹介もなく とーりすがり なんてドコのウマの骨だか得体の知れん使い捨てハンドルつかって、とりとめナッシングな質問ばかり連投するのって、それキミの世界じゃありふれた行儀作法なのかな。 あんまり、みっともよくないんじゃないの。
お氣の毒に意味わかんないらしいが、ようするにサブタイトルは、たぶんキミみたいな輩のために、かいてあるんだよ。
とりあえず母親の胎から出直してきたまえ。 なんつって( ̄▽ ̄)v
  • 2010-03-04 06:30
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2569] 恐縮でっす

カノジョほめてくれて、うれしいです。 たしかに、だまってる限りは美人です。
佛道むつかしいかな…やっぱりウチのブログにあわないトークだったかも( ̄▽ ̄;
風情ですが、お寺にお墓とくりゃ、つぎも和風かと思わせちゃいますよね。
しかし峰不二子じゅうぶんエロいじゃないですか。 私は COBRA に出てくるような女性いちばん美しく感じるです。 実写映画なら CAT'S EYE ドロンジョ ゼブラクィーン とか。
ゼブラクィーンについては↓こちら参照してみてください。
http://ch.yahoo.co.jp/zebraman2/index.php?itemid=3
風情あるでしょ☆
  • 2010-03-04 19:45
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう自縄自縛

定例会見で某都知事がバンクーバーでの日本選手の戦いぶりについて、いわく
 あれが日本の実力なんだよ
浅田真央選手の銀メダルについてコメントは
 ない、残念だが
だって。 ま、しょせん骨の髄までファシズムに侵された彼の感性では選手が声つまらせて流す涙の内に想いを巡らす、なんて人間らしい芸当とうていムリなんでしょうな。 それが、あの三文都知事の「残念」な「実力」ってとこ。 やれやれ、つまんないこというくらいなら、だまって まばたき しとけ。
まばたき忙しくってメダルの数と色を氣にするだけが精一杯の関の山らしいぞな。 さらにまた
 国家を背負って
云々などとクチバシでプロペラ廻しとるが、ありゃ場末の惡霊を背負ってる知事なんじゃないの。
なんつって。

タイムリーな時候の挨拶すんだところで
きのうのデートでは、また小説三冊も、まとめ買いしちゃったです。 散財つづくなあ( ̄▽ ̄;
その内容は、またいつか紹介するとして(忘れなければ、の話し)こんかいカノジョが佛道の勉強するのにグッドかも、と選んでみた本をネタこいて記事つかまつります。 いや~佛道トークなんてウチのブログらしく、ないじゃん。 なに氣なく緊張するぜ。

こほん。
そんなカタイ本をタノがカノジョにえらんで差しあげたわけはといえば、よんだ中身を質問するカノジョと答えを考える私も、ご一緒に勉強になるなあ、つって深く高いココロザシもちつつ、こういう本よませとけば逆に佛道の質問ウルサクされなくてすむかも、なんて深謀遠慮くわだてた次第。
なにしろ、いったんスイッチはいれば質問責めモードなカノジョの相手するの毎回たいへん、だから。
さて本のタイトルは
 マンガ 禅の思想
です。 これ、そのまんまだけどマンガで禪を解説しようという本なのだ。 ちゃんと制作スタッフには禪僧しかも曹洞門の宗侶が名をつらねてる。
(しかし、よんでみると↓つづき)
(つづき)
けっこう禪のガイドブックが巷間ありふれてる世の中みたい。 わりと便利なのかも。
しかしながらガイドブックよんで禪がわかるわけでもないですが、とはいえど、ないよりあったほうが親切かも知れん。 親切か知れんけれど、でも方向違いなガイドなら、それはもう親切じゃなくって、よけいなお世話でしょ。 よけいなお世話チックの見当はずれ禪ガイドブックを、ずいぶん見かける。
たとえば鈴木大拙とか梅原猛のが、それです。
わかりやすく説こうとして説明に縛られてるんだか、とにもかくにも、つまり一面的なんだな。
本來もつ意味の拡がりを説明するために削って落として、もはや禪の態を皆目なしてません。
ようするに、あれは學者禪です。

とはいっても、ならば僧侶のかいてるガイド本が、うまくかけてる、よく述べられてる、のかというと案外けっして、そうじゃないし。 うまく手短く説明やってのけて格好よく述べたら雰囲氣は高邁にまとめられる、とでも考えてるような氣配でして、こちとら、よんでて佛教界の現状が心配になるですよ。

この世界は自己の心に映っているだけだ、と唯識で説明すれば二見の超越を説くにおいて簡単なんでしょうけど道元禪師は説明のための説明を説かない。 道元禪師が説く一心一切法、一切法一心は一元論でも二元論でもなく主観でもなく客観でもなくて唯心でなければ唯物でもないです。
唯識で説くほうは簡単にすむし聞くほうはわかったような氣分なんだろうけど自己満足じゃん、それ。

如是を、あるがまま、であるとナンでも現状肯定して告げ示せば簡単なんでしょうが事象から事象を事象として理解するのは佛(實践體験する人)に限り(唯佛与佛乃能窮盡)また有為の法(条件づけられた事象)は法位(自ずから然るべくある姿)になく實相(本來の姿)でも法爾(あるがまま)でもないと採る道元禪師は本覚を否定して懐疑と思索の方向性を、くり返し説いてる。
なのにナンでもかんでも あるがまま、ありのまま では思考停止の癡愚じゃん、ただの。

自閉排他な自己陶酔の説明佛法では、なに一つ世界を分かちあってません。
おおく禪書は二元論から一元論へ視点かえたあと一元論から二元論へ転回したり、また客観と主観を交互に逆視したり、あるいは時空間と心象を配置転換したりと取り扱いが難解な箇処あるものの、それは何を示すのかといえば私らと環境との相関関係を氣づきと変化で説いてるもんだと思います。
そこを説明のための説明で粗雑な仕事やらかせば、もはや佛道でも禪でもナッシングでしょ。
いまここ っていう説明佛法の専門用語も、よく耳にする。 あれの元は、而今とか不離當處や前後截斷なんでしょうが、これらを原典の説示で知っといたほうが勉強になるんじゃないかな。
とりあえず説明佛法は禪じゃなくて老荘まがい、なんだな。

また話し長くて、すいません。 マンガ禪を紹介しないと( ̄▽ ̄;
さてカノジョにえらんだガイド本ですが、よんでみると、やっぱり…うまく手短く説明やってのけて格好よく述べたら雰囲氣は高邁ですよモードが、はいってる。 本屋さんでチラ視した時点では(チラ視で人に買わせるなよ)まったく不審と思わなかったのに、あやや、まいったね。
まずい箇処を一例あげますと無の境地(なんだそれ)を、なんにも考えない思考停止状態で安樂の平安を得るんだと得意げに解説してるとこ。 うひー、はずかしー、これ。
よんでる側が羞恥おぼえるぞな。
この例示にあげられる 無 ていうのは無念無想じゃなく無常とか無我を示すはずだと思うんだけど。
(もしくは無所得か)
無念無想の安樂なんて、いわば無念無想やってるときだけの、はかない安樂なんじゃないの。
ま、たしかに何も考えなきゃ樂はラクちん、ですが。 でもそれ佛道っていうのかいな。

ちなみに、このガイド本を私けなしてるけど上記↑のような数箇処のぞけば、いい本ですよ。
いい本ですが玉石混交な内容が惜しまれる印象風景かも。 なんつってエラソーにプロペラ廻す私こないだ素振りしてたら、ひさびさに天井の梁ついちゃった。 びっくりして、しばし刀もったまま姿勢ただしく固まってた。 みあげると、また孔がふえてるし、かっこわる~。

以上きょうのエントリこんなとこ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1341-1048b093

トラックバック

コメント

[C2565] えっと・・・。

えっと・・・。 このブログのサブタイトルって・・・なんでしたっけ?
  • 2010-03-02 23:23
  • とーりすがり
  • URL
  • 編集

[C2566] サブタイトル?

サブタイトルが、どうかしましたか。
  • 2010-03-02 23:35
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2567] ちょっと気になったので・・・。

「無如是刀 劈面一揮 大事了畢」ってやつがメインですよね?その下にある文言は・・・サブ???
  • 2010-03-03 23:38
  • とーりすがり
  • URL
  • 編集

[C2568] なんだ

いちおう字は、よめてるみたいじゃん。
毎晩ご苦労なこったけど、ご挨拶も自己紹介もなく とーりすがり なんてドコのウマの骨だか得体の知れん使い捨てハンドルつかって、とりとめナッシングな質問ばかり連投するのって、それキミの世界じゃありふれた行儀作法なのかな。 あんまり、みっともよくないんじゃないの。
お氣の毒に意味わかんないらしいが、ようするにサブタイトルは、たぶんキミみたいな輩のために、かいてあるんだよ。
とりあえず母親の胎から出直してきたまえ。 なんつって( ̄▽ ̄)v
  • 2010-03-04 06:30
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2569] 恐縮でっす

カノジョほめてくれて、うれしいです。 たしかに、だまってる限りは美人です。
佛道むつかしいかな…やっぱりウチのブログにあわないトークだったかも( ̄▽ ̄;
風情ですが、お寺にお墓とくりゃ、つぎも和風かと思わせちゃいますよね。
しかし峰不二子じゅうぶんエロいじゃないですか。 私は COBRA に出てくるような女性いちばん美しく感じるです。 実写映画なら CAT'S EYE ドロンジョ ゼブラクィーン とか。
ゼブラクィーンについては↓こちら参照してみてください。
http://ch.yahoo.co.jp/zebraman2/index.php?itemid=3
風情あるでしょ☆
  • 2010-03-04 19:45
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。