Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1298-17ce2761

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう宇宙人ウォッチャー

よそのブログとか記事みてると、なんだか惱ましく煩わしい…っていうか
 つまり患ってんじゃないの~ ( ̄。 ̄)
てな風味の代もん、けっこうあります。 これ病氣もちの私がいうのもナンだけど。
 たとえば聖典の中身を取舎して趣向して自己都合で染汗した提唱やって得意ヅラの宗侶さん
 あるいは交友関係すべて肩書(弁護士だの社長だの)で紹介してる自称 一流 の實業家さん
 ひたすらアクセスふやす作業に打ち込んでは忙殺されてるプロガーさん
 自身を他者と比較撿討する作業に終始しつづけて自身を自身の過去や理想とは比較しない人
 反論されることに馴染まないのか反駁うけた途端に激昂して即座反應する過敏な人
いろいろ、いらざるバラエティに富んでます。 あるいみ思慮分別を超えてる光景なのかも。
こうした不自然な作為とか私曲が存在するのを あるがまま などとは申しません。 そういうことクチにする人ら、いてるけれども味噌クソごっちゃで 「法爾」 とは、いわんです。 ナンでもカンでも一括で法爾あつかいだったら極端な話し、殺人も戦争も差別も強姦も、あるがまま、じゃん。 なんだそれ。
ウソもタバカリも一切合財あるがまま、かね。 なんだそれ。
そうゆう取りあつかい、蹉過した見解、これらを自然見の外道と、そう呼ぶんだな。

ま、専門用語は置いといて。
政権交代しました。 慶ぶべきなのかどうかは向後のこととして、これについて 日本おわった だの日本脱出したい、だの世迷いトークする人ら、いてる。 この人らは新政権党を非國よばわりしてましたが意見ことなる相手さんらへイチイチことごとく非國だか反日やらラベル貼付して日本から出てけ出てけと發言し、こんどは意にそまぬ選挙結果に對して日本を出てく、こういう態度は一体ぜんたい何さまモードなんだろう。 愛國どころか、あまりにも排他的でしてコトバに盡くせぬものがあります。
政権交代すると在日ふえて、在日ふえると日本ダメになる、という。 この人らこそナニジンだろうか。
その血管の中に何が流れてるんだろうか。 ていうか人間じゃないのかも。

某mixi某コミュの相談トビで相談依頼者さんへ暴言はく人あらわれました。
私が閲覧したとき、すでに削除されたあとだったけど激昂して度を失ったらしき暴言さん、さらに惡口雑言の罵詈讒謗まき散らしつつ再登場し管理者さんへ咬みついて、ついでに他のコメント投稿さんへも牙むいて、とうとうコミュ退会(じじつ上の追放)されちゃった。 この人の血管の中には何が流れてるんだろうか。 なんかヤバいクスリでも流れてたんだろうか。
(故郷の星へ還ってほしい↓トークつづき)
(つづき)
ウチのブログの某リンク先さまにも、ときどき得体の知れん人が飛來します。
そこの管理者さんへ 他の人の發言ですが といいつつ誹謗中傷トークを引用して、あげく同情もうし上げます、だってさ。 その人が紹介するブログへコメント投稿してる人の中に既知のHN(私に粘着して迷惑メール連射したり恫喝こころみたり自ブログで罵倒中傷した邪僧さん)みつけた私、具体点あげて疑問を指摘レスしたところ、その投稿者さんは具体点なんら一切あげず私のレスをコピペ加工してオウム返しするばかりか 相手の言葉尻とるな そう批難してきたです。
 おいおい、言葉尻の利用に必死のパッチでしがみついてんのはキミじゃん、どうみても ( ̄▽ ̄;
言葉尻が云々なんつって、ただの反論封殺、たんなる反論回避でしょ。 よくある卑劣パターン。
最期には管理者さんへ、削除いただいても構いません、だって。 
ようするに、つまり削除OKなことを他人様とこへカキ逃げ、ですか。 よっぽどヒマなんだろうか。
この人は一体どこの惑星からホーキに載っかって來日したんだろう。 あんまり興味ないけど。

よそさまのブログ記事みてると、やたらイチ行ずつ改行するスタイルを、みかけます。 ライトノベルにあるようなイチ文節ごとの改行してるのみならず、行と行の間も改行して空白もうけてる。 これ以前から不思議に疑問に思ってた。 ひょっとして閲覧しやすさ、よみ易さ、を意識した趣向とか道具立てなのかな、そんな想像してたです。 いや、むしろ却って見づらいしスクロール面倒なんだけど。
たまたまネット某処の日記みてたら恁麼↑の實相わかりました。 たまにはネットも役に立つ。
あのですな、ケータイからの閲覧者が画面スクロールさせるとスクロールに應じてアクセスのカウントに加算されるんですってさ。 あやや~う~わ~。 な~んだ~それ~。
けっきょく閲覧者にスクロールさせたいが為の、アクセスカウント上昇させたいが為の、ただそれだけの改行三昧王三昧らしい。 あ痛ッ★ イタタ痛すぎるやんけ、それ。
これを真似た文體でレスやコメントする人らは、おそらく閲覧しやすさ、よみ易さ、を意図してるものと思われますが、しかし自ブログで白場いっぱい拵えて記事エントリしてるブロガーさんたち、こういう人為的作為だったんだな。 自分でやってて我ながら情けなくは、ならないのだろうか。 そこは興味本位な関心もっちゃうですよ。 いや…あるいは他ブログみて視覚に優しいと思いこんでるのかな。
視覚に優しいどころかスクロール面倒ですよ、そう教えてあげたい感じ。

アクセスカウント上昇の為の取舎、趣向といえば
頻繁に更新する、時事ネタとびつく、芸能スポーツ問わずネタにする、ていうのはワード検索あて込んでるだけの作業とはいえず、そもそもブログ本來の面目ですが、けど別だんエントリ全文ながいわけでもナッシングなのにエントリ欄へ冒頭箇処のみ短く掲載して、あと続きはクリックしないと閲覧できないように計らってるスタイルみかけることが、ある。 全エントリ記事が、こうなってる。 やれやれ。
そうしてクリック回数かせいでアクセスカウント上昇を狙ってるんですな。
 ご苦労さんなこった
そこまでしてのブログなんだろうか。 アクセス数なんか勝手にふえたり減ったり、けっきょくのとこは不生不滅、数値や数量なんか値打ないじゃん。 界量に非ざれば廣狭に非ず、でしょ。

えらい長文なっちゃった。 きょうのエントリは、こんなとこ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1298-17ce2761

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。