Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1291-12193633

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう抹香デート

盆あけてカノジョかえると、やたらウチの中がスースーして静かになるです。 さびしいもんや。
いたらいたで私は始終カノジョへ 片づけなさい 散らかすな 怒鳴るなウルサイ つって子ども相手みたく多忙で大変なんですが。 いちおう恐妻家(元)なのに保護者のような役割させられるんだな。
だったら私を、ほんのすこしくらい尊重とか丁重とか、とり扱いよくしてくれてもバチあたらないカノジョだけれども一切おかまいナッシングな態度でして……ほれたオンナだから、ま、いっか ( ̄▽ ̄)v

えーと、お盆デート報告の前回つづき、です。
土曜あさ風呂はいって洗濯こいて干したあと外出して佛華と和尚への手みやげ購入、そして昼からは廻転する鮨くいました。 いつも混んでるのに盆だからガラガラ空きまくって、おかげで鮨レーンの上も空いてることスイテルこと、ただベルトコンベアのそばに座ってるだけじゃん私ら。 へんな風景でありました。 喰いにきてんだから載せてよ鮨を。
それからカノジョのクルマを高速に載せてドンブラコと流し、いなか道ぬけて菩提寺に到着しました。
墓参のあと和尚にご挨拶するつもりだったけど、やっぱり盆だから棚經ツアーいそがしい模様で不在でらした。 残念カラ振り。 けっこう長く会ってない氣がして、さびしいなり。 盆だし、いたし方なし。
大阪もどって、いったん帰宅してのち近場ショッピングモールで買いもんしました。 この日ディナーはモール近くのイタめし屋を堪能つかまつった次第。 當日ディナー系に関しては私に代わりカノジョが夜ごはん作ってくれる氣配だったけれど 「すきなもん作ればよい」 って私が告げると面倒になったらしく、なんと夜たべないといい出して、ならば私も飯くうまい、そう答えたら帰るといい出したもんで、さすがに私も業腹になって不穏な空氣ながれたです。 へそ曲げた私は
 ああ帰れ帰れ ( ̄з ̄)_, ぺいッ
つってガキみたいな(ほんとに佛道やってるのか)返答しましたが帰らないでいてくれて、よかった。
やれやれ。 この程度のトラブルは恒例でして我々にとっては数のウチに、はいりやしない。
おデートにスリルは、つきものだぜ。 なんつって。

つつがなくディナー樂しんで翌日曜は同伴参禪、やはりこれ恒例です。
盆期間は坐禪会やすんでる寺院おおい中、こちらの寺も決して閑ではない(暇どころか超多忙)にも関わらず、その功徳あまねく盡十方法界つきることなくて檀務や観光客相手では収まり切れません。
いや功徳つっても別だん私の手柄じゃなく参禪先の寺院の功徳だけど。 あたり前じゃん。
さて氣持ちよく坐ったあとの法話は盂蘭盆經についてのトークでした。 提唱ではなくプチ紹介です。
この話しをカノジョきっちり拝聴してたかというと、とりあえず一見そのように視えた。

参禪おえて、いったん帰宅後の昼食タイムはパンいただきました。 二人とも、そうそう外食ばかりはしてられないし。 そして昼寝を一發すませると地下鉄利用で四天王寺へ向かったです。
(四天王寺ほか↓つづき)
(つづき)
まず先にカノジョの祖母堂を供養していただいてる一心寺を参拝することにしました。
ここで施餓鬼をカノジョに勧めるとセガキなんなのか知らんカノジョから質問うけたので教えたですが、せっかく教えたというのに、そのあと寺院の窓グチで係員さんへ再度確認してた。 おいおい、タノを信用しとらん様子でしょ、これは。 しかも厳密にいえば不正確な施餓鬼をカノジョへ係員さん紹介してたし。 なんだそれ、まいったな。

なんやかやで回向参拝すませて寺院外で托鉢してる僧侶さまにも布施しといて、まだまだ四天王寺の萬燈会には時刻はやいから時間つぶしに散策ショッピングいたしました。 この界隈は佛具店おおくて(なにしろ寺院が数おおく建ってる)アイテム好きな人には樂しいかも。 とちゅうの雑貨屋さんに、ちょっと面白いフィギアあったので購入しちゃった。 フッフッフ…聖僧さま、です。
そう、参禪だけでなくウチでも毎日坐ってるのに自宅そなえ付けの 聖僧さま いらっしゃらなかったんだな、私とこは。 ウチではリビングのことをカノジョが 応接間 と呼んでまして(んな廣くねーよ)では私がリビングを応接間でもなく稽古道場やら坐禪堂だの(素振りしたり坐るから)呼んでやがるかといいますと、ただのリビングです。 ですが坐る以上いささか程度は、それらしくあってほしいもん。
とはいえ聖僧さま(文殊菩薩像)かえばパソコン何台も購入できるくらいチョー散財だし、なので私はそんな想いを記憶喪失のフリこいてスルーしてたわけ。 なかなか手堅く哀れでしょ。
でもフィギアなら小遣い価格でゲットできるもんね、ありがたや。 じーほーさんしー。 あんまり嬉しくって、ついでに刀劔フィギアまで購入しちゃったぞな。

ばかバカしい散財トークは置いといて。
佛具店のぞいたとき、あさ法話ネタになってた盂蘭盆經おいてあって、みつけたカノジョさっそく内容を私に問うてきました。 やたら質問おおい人でして、だいいち法話で老師が解説してたじゃん。
しかし佛道熱心なのは感心だったから面倒でも説明しといたですがカノジョ絶対もう忘れてるよね。
…ま、いっか ( ̄ω ̄;

ちょうど時間消費の頃あいを、みはからって四天王寺へレッツ参詣つかまつりました。
場処とって座り、待つことしばし。 参拝者さんたちが申込んで誡名いれた燈明をズラリ立てならべたとこへ配置されたスタッフさんらが点火すると(これ大量だから点火なかなか難儀)いよいよ萬燈会のスタートなり。
萬灯供養
おお~なんと↑荘厳な……荘厳(汗)……あり?
まだ明るかったので期待より雰囲氣いまイチでしたかも。 うーん、これ第一回目の供養だったから。
撮ったとき時刻すでに19:00前だったんですが申訳ない。 夏のことですし、ひとつ容赦ください。
もっとこう、なんというか塔も堂もライトアップされたような画像ねらってました。 すいません。
これは四天王寺の責任にあらず、すべて私の計画力不足です、ハハハ。

この夜は居酒屋ディナーしたです。 けっこう二人とも歩いて消耗したけど店が鰻デーだったから味わって疲労回復ばっちりモード。 ひえた茶が滑るように喉を通過して爽快氣分だった。 そのあとは帰宅して風呂はいったカノジョ速攻で寝たので独り終戦スペシャルのドラマ鑑賞しました。
以上きょうのエントリこんなとこ。 ところで 終戦 っていいますが敗戦じゃないのかね、正しくは。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1291-12193633

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。