Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1242-b493344c

トラックバック

コメント

[C2345] 3月まで連ドラで・・・

最近、カノジョさんの写真、あがりませんけど・・・。
UPするの禁止されてるんですか?
この三月までのNHK朝の連続ドラマで、祇園の舞妓さんの生活が描かれて、都をどりのシーンもありましたから、けっこうな人出というか、鑑賞したいと思う人が増えたんじゃないですかね。

[C2346] だんだん

UP禁止されてないです、たまたま撮ってないだけ。
でもこの新こんぴーた、いちいち機能が邪魔で編集校正とか写真の掲載とか作業わずらわしくなった感じ。 まえの旧式パソのが扱いよろしかったです。
ウチのカノジョも、おっしゃる朝ドラや、またコミックス「紅匂ふ」なんかの影響なんですよ。
  • 2009-04-28 23:57
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもうヨーイヤサー

きのう参禪のあと祗園デートいってきました。 じゃじゃーん、都をどり鑑賞なのだ。
しかし寒かったです、あったかい日がつづいてたというのに。 雨ふったし風びゅービューふいてた。
ここんとこ急に暑くなったり寒くなったり、うす着してみたり厚着したり、時節往來賓主相交みだりがわしくウサウサしちゃって、なんだか落ちつきやしないじゃん。 暑さ寒さも彼岸まで、ていうけども彼岸すぎてからのが気候の変化はハードコアでしょ。 おかげで肌の調子わるいです。

お肌のことは、どうでもいい。 おデートの内容とりあえずリポートつかまつります。
参禪と祗園の二本立て、へんなコラボレーショナリー。 樂しんで下さいなりー。

きのう参禪先に取材きてました。 宗務庁だと聞いてたんですが、そうでなくて近畿管区教化センターだったです。 これ宗外の人には、やはりどうでもいい。 イチ信徒である私にとっても、どっちだろうといい話し。 その教化センターの人がきて坐禪してる私らパシャパシャ撮影し(やや氣配が騒がしい、毎度の坐禪といっても一回いっかい大事なんだぞ)そのあと檀信徒会館でアンケートあつめ、そしてインタビュー(いつもの法話は中止)だった。 参禪してる人らの中では年齢ひくく、また数少ない女性であるウチのカノジョに、まず質問きたもんだから本人さん ビク て反応してたです。
次によこで見てて生あたたかい笑みをうかべてた私へ質問きました。 私もビクッて、した。
カノジョの連れだから質問きたみたい。

さてそこで。
あつめたアンケート回答みながら取材担当者さんは複数の箇処へ私が参禪してることを採りあげて、この坐禪会と他処との違いについて質問してきたので、まさか
 ここは放し飼いですね
とは答えられず(あたり前じゃん)代わりに、自由なとこです、て無難に答えときました。
わりと空気よむ私。 だけど、みなさん議論になり場の空気やっぱり放し飼い状態になっちゃった。
私は(和尚さんも)知らん顔してたけど同席してた直堂さん、すこし羞かしい想いなさってたかも。
あの放し飼いモードけっこう禪味あって、わるいものでもないけど、しかし私が婉曲に指摘したことと周りのみなさん議論してた内容とは、いささか以上に方向違いだったですよ。
いわゆる山風とか、そういうこと以前の話しなんだけどな、私がいったのは。 あやや。

お、もうスペースなくなってきました。 肝腎要の要潤についてリポートしなきゃ。
(都をどり記事は↓つづき)
(つづき)
こんかい取材されたものは7月の SOTO Rin (近畿管区機関誌)に掲載予定だそうです。
一体どんな記事とか内容になってんのか興味津々…ハハハ ( ̄▽ ̄;

参禪すんだら祗園へ向かいました。 舞妓はんがタノを差し招いてるぜ、いぇ~い、なんつって。
えー、こほん。 そのまえに昼食タイムです。
昼は前回いったときと同じもんを、いただきました。 どうぞリンク先の画像ご査収いただきたい。
そして雨のなか祗園歌舞練場へテクテクとウォーキングする二人、なぜだか先日とは異なり人出がおおい。 四条南座の前も人出すごかったけど花見小路も混んでたです。 こりゃ不景氣が改善してるのかな。
こむつかしい経済むきトークは置いといて芸能の話しを、すすめます。
歌舞練場につくと入館まちの人らで、ここも混雑してました。 カノジョみたくТV番組や連ドラや本やらコミックスの影響うけてる人が、たくさんいるみたい。 そういうのとは別な感じの、しぶい年配の人ら、また粋筋の人らも見かけますが私どもみたく観光客まる出しミーハー系のが多数な模様でした。
館内に入れば入ったで土産物屋に、めうつりモードして私もカノジョも、みなさんも お初 全開。
土産物屋さんでは、お香に吸いよせられちゃったです。 サンプル焚いてたしウチの在庫へってるし、いい香りに惹かれて、つい買いそうになるけど我慢した。 衝動買いしても致しかたナッシングじゃ。

かなり待たされて茶席へ案内されました。
芸妓はんが点てたを舞妓はんが客へ配る…う、嬉しいな…のは最前列の客だけ、うしろへは館員さんが配ってくれまして、あんまり時間ないから菓子さっさと喰って茶すぐ飲んで、とっとと立ちなよ、そんな雰囲気でした。 雰囲気ていうか露骨に催促アナウンス放送ありましたのだ。
ま、喫茶店にきてるわけじゃない。 目的は都をどり、ただ祗管に、それだけ。 だから氣にしない。

なんだかんだで、ようやく客席につきました。 わ・く・わ・く、するぜ。 いぇ~い、なんつって。
混雑やバタバタで、ちょっとつかれたけど報われタイムの到來です。 私らは二階席の最前列左手でして舞台全体を大きく鳥瞰するナイス席だったんだな。 これみんなカノジョの手柄、ありがたや。

さて ヨーイヤサー の聲ではじまった歌舞八景たいへん素晴らしかったのは、いうまでもないです。
じつを申せば、そんな期待してなかった私、みてもわからんし足捌き歩法を参學するだけ、そう思って考えてましたが(ついでに妓たちで眼の保養とか)みても芸わからん者はわからんなりに樂しく素敵な時間を頂戴できた次第です。 京舞を見取した印象はというと、うつくしい画像が動いてる、CGとかではなく典雅な切絵が動いてる、純和風フィギアの群れ、お人形みたく非人間的で、とにかく綺麗だ、そういう趣きだった。 命あるものとは思えんような、そんな美でした。 ため息でそうな。
でも館内は撮影禁止だったのでブログ画像ないです、すいません。 前回のは禁止の掲示に氣づいちゃいなかったから撮影したんだけど、こんかいは掲示あるのを見たんだから、とうぜんながら我慢つかまつった。
閲覧の方々も、ひとつ我慢して容赦ください。
ちなみに私の歩法参學は前回と違い、おろそかでした。 どうしても上体の動きに眼を奪われて。

画像はさて置き、さして期待してなかったくせして喰いつき鑑賞モードしてた私が、ふっと振りかえってカノジョをみれば、こんかい鑑賞を予約セッティングして期待してたはずのカノジョ、なんと眼を開けたまま寝てました。 なんだそれ。 眼を開けたまま寝る、ていうのはカノジョが会得する特技の一つなんですが(ほかには眼だけで相手を黙らせるとか、聞いてるふりして聴こえてないとか、視聴覚系のスキルいろいろ)よりによって、いま發揮することないじゃん。 タノちゃんビックリだよ。
やれやれ、まいった。

祗園リポートは以上こんなとこです。
とくに佳つ乃さん真箏さんビューチフルだったな、しみじみ。 なんだか命のびちゃった感じ。
おっと、芸妓さんの名で検索してくる人ら、けっこういるんですが画像なくって、すいませんね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1242-b493344c

トラックバック

コメント

[C2345] 3月まで連ドラで・・・

最近、カノジョさんの写真、あがりませんけど・・・。
UPするの禁止されてるんですか?
この三月までのNHK朝の連続ドラマで、祇園の舞妓さんの生活が描かれて、都をどりのシーンもありましたから、けっこうな人出というか、鑑賞したいと思う人が増えたんじゃないですかね。

[C2346] だんだん

UP禁止されてないです、たまたま撮ってないだけ。
でもこの新こんぴーた、いちいち機能が邪魔で編集校正とか写真の掲載とか作業わずらわしくなった感じ。 まえの旧式パソのが扱いよろしかったです。
ウチのカノジョも、おっしゃる朝ドラや、またコミックス「紅匂ふ」なんかの影響なんですよ。
  • 2009-04-28 23:57
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。