Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1204-50cf8ee2

トラックバック

コメント

[C2283] お体大切に

以前の投稿を読んで。
しばらく入院したことあったんですね。
アリコーリ依存○になっちゃんですか?
今は退院して大丈夫そうですね。
俺も独身の頃はよく大酒飲んでました。
坐禅しだして結婚後はほとんど飲まなくなったです。
お体大切に。
良くなってくださいね!
  • 2009-06-07 21:43
  • 無念者
  • URL
  • 編集

[C2284] Re

この病氣は一生涯なおらないです。 その回復とは、いっさい呑まなくなること、それだけ。
いまのとこ回復してます、が他にも病氣(なおらんものばかり)ありましてバラエティに富んでるわけ。 だから坐ってるというわけじゃないけど(たまたま檀信徒で正法眼藏すきで、ちと不熱心ながら坐ることはあった)こうして坐禪してると、いまさら余計なもんが不用になりますな。
じーほーさんしー。
  • 2009-06-08 21:38
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2285] 生活がシンプルになる

そうですね!
シンプルになるというか、必要なこと・もの以外には心を奪われなくなるのは、実感しているような気がします。
  • 2009-06-09 16:10
  • 無念者
  • URL
  • 編集

[C2286] 自己本來

そうゆうこと、ですね ( ̄▽ ̄)v
  • 2009-06-09 20:19
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう坐っている

ながの御無沙汰で、いったい何やってたかというと入院して退院して養生してました。
医師いわく退院してすぐ活動せず休養してくれ…でないと再発しやすい、ていう話しでして、以前ウツをわずらった時など、なおって即座に就活して就職して、とても苦しい思いした経験あるし(ウツは再発しなかったけど今回の病氣になった)ひとつ医師のいうこと聞いてバカンスしてみたです。 わずか43歳しばし隠居ってことで。
じっさい一年以上を経過しないと肉体的に回復しない、て告げられビックリこいたわけだけどカウンセラが、そうもいってられないなら半年はせめて、そう仰るから半年バカンスしてました。 けっこうやること仰山あったので、アッ( ̄□ ̄;)ていう間に過ぎちゃった。 どんな養生してたかというと
素振り稽古、勤行…は前からやってて今回あたらしく坐禪
が加わりました。 あー、いよいよタノQが壊れてしまった、と思ったア・ナ・タ。 だいじょうぶです、これ以上は壊れません、なんつって。

しばらく劍法と読經と読書三昧だったですが書籍で散財する上に暇もてあますから、せっかく禪宗の信徒なのに坐禪しない手はナッシング、と感じ(ほんと閑人だ)寺へ参禪して自宅でも坐って禪書もよんで(禪書も散財じゃんか)素振り稽古して勤行して、あきれたカノジョ(元妻)が「キミは出家するつもりか」なんて訊いたんです。
出家できるほど垢抜けちゃいないぜ
垢というのは俗世の垢、だって僧侶は日々けっこう多忙なので読書はともかく武道むつかしい。 ていうか修行僧が、たとえば暇を盗んで師の目を盗んで境内や僧房で劍の素振りなんて、そんな真似ゆるされるはず、ありゃしません。 わるけりゃ破門、よくても警察沙汰でしょ。
坐禪は在家でもできるもん。 (以下は追記頁
ところで回復とは完治のことでは、ありません。 ほぼ完治はしないといわれる病氣です。 回復とは呑まなくって生活できること。
この病氣の呼称がアリコーリ中毒よりアリコーリ依存症を奨められるのは肉体的な中毒症状が収まっても、それで解決とはならないからでして、収まれば解決するのは急性だけ。 私みたく慢性化してた人間には酒と関係(報酬系と呼ばれるシステム)が完成してるので
入院した→なおった→退院した→呑んでみた→元どおり日常化した→入院した→以下略
となる無限軌道、しまいに身も心もボロボロなって、お亡くなりになる、ていう定番コースが存在する。 いや呑んでも以前のようには連続で飲酒しない、健康的に節酒できて完治、そういう人もあるかも、知れん…かというと、自身の身体で完治したや否やを人体実験するわけには決してまいりません。 リスクを思ったら呑まないこった。 だから私は一生涯、絶対に飲酒してはなりません。
体質的に、いろんな病氣もってる私は長生きできるとも、したいとも思ってないけど、人間らしく生きて終りたい、酒に支配されたくない、ただそれだけ。

呑まなきゃ回復か、というと全然そうでは、ない。 ドライドランク(呑まない酔っ払い)という呼称があり、呑まなくて欲求不満かかえて、けっきょく荒れて生活態度よくなくて、こいつ呑んでた頃のがまだマシだ、そうなったらなったで酒に支配されてるし人間らしくないです。 回復とは、呑まなくて平氣なことです。 しかし、もともと機会飲酒だけの(晩酌しない)人らでも酒の味がわかってて好き(たとえば私のカノジョは下戸だが酒好き)な人だったら、あんがいと意外に断酒できないそうです。 試みに、宴会で呑むのは好きだけど晩酌しない、ていう人は断酒してみて下さい、ほぼ失敗するそうです。 なぜかというと、これが先に述べた報酬系、いわゆる動物性油脂なども少なからず人間へ、このシステムを与えるらしい。 肉とかバター好きな人らは思い当たるんじゃないかな。

では、いったい如何に回復するんじゃ、それを申せば自分で自分を支配する、制御できるようにすることじゃ、です。
だから私は酒に歸依する代わり佛道に歸依する、んじゃあなくって自分で自分の身心を制御できるようするためにも武道と坐禪を続ける。
じっさい充実してたら呑まなくても、あまりモノ足りなくないです。 いまんとこ劍禪で充実してて、ごくたまに「呑めたらいいのになー」とか一瞬ドタマよぎる刹那が、あるときはある、そんな低度。 AA(自助グループミーティング)参加もしてません。 必要な人はいけば、いい。

グダグタかいてたら、きのうのデート報告できなくなっちゃったぞ。 また後日です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lovedeluxe.blog9.fc2.com/tb.php/1204-50cf8ee2

トラックバック

コメント

[C2283] お体大切に

以前の投稿を読んで。
しばらく入院したことあったんですね。
アリコーリ依存○になっちゃんですか?
今は退院して大丈夫そうですね。
俺も独身の頃はよく大酒飲んでました。
坐禅しだして結婚後はほとんど飲まなくなったです。
お体大切に。
良くなってくださいね!
  • 2009-06-07 21:43
  • 無念者
  • URL
  • 編集

[C2284] Re

この病氣は一生涯なおらないです。 その回復とは、いっさい呑まなくなること、それだけ。
いまのとこ回復してます、が他にも病氣(なおらんものばかり)ありましてバラエティに富んでるわけ。 だから坐ってるというわけじゃないけど(たまたま檀信徒で正法眼藏すきで、ちと不熱心ながら坐ることはあった)こうして坐禪してると、いまさら余計なもんが不用になりますな。
じーほーさんしー。
  • 2009-06-08 21:38
  • タノQ
  • URL
  • 編集

[C2285] 生活がシンプルになる

そうですね!
シンプルになるというか、必要なこと・もの以外には心を奪われなくなるのは、実感しているような気がします。
  • 2009-06-09 16:10
  • 無念者
  • URL
  • 編集

[C2286] 自己本來

そうゆうこと、ですね ( ̄▽ ̄)v
  • 2009-06-09 20:19
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。