Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3062] 合宿

合宿お疲れ様でした。
今回も楽しいお稽古が出来たようでなによりです。
中々内容の濃いお稽古だったようですね。!
  • 2014-09-20 04:17
  • URL
  • 編集

[C3063] お久しぶりです!

もしかすると、もう更新はされないのかなあ、と思っていました。

どうもお疲れ様でした (^∇^)
  • 2014-09-20 05:15
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C3064] Re:

 車さん
ありがとうございます。 ことしは大和へ通えてないだけに、なおさら合宿たのしみました。
燕飛とちゅうこうなると仕太刀打太刀いれ替っちゃいますよ、とかも濃厚な内容でしたよ。

 Y・Yさん
お久しぶりですねー。 更新は…したいしたいと思いつつ、いまや寫メを掲載しようにもケータイから直截パソ保存できなくなって以來モチベ下がっております。 でもまー更新したいしたいと思いつつ。
  • 2014-09-21 06:08
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お前はもう横擔豎擔千變萬化

あいかわらずケータイとウチのパソとが接續できないまま、そのまんまブログさぼり込みつつ、はやナンヶ月になるでありましょうか。 かぞえた事ないけど半年くらいになるんじゃないの、たぶん。
 えーっ、マヂかよ半年も ほぼアホちゃうか
 二囘いうけど ほぼアホちゃうか ( ̄□ ̄;
…やれやれ。 すでに閲覧ご常連の人らは、いまだウチのブログが存在こいてるとか忘失しはてて、あまつさえ更新などと思いもよらぬ脳裡はるか圏外だったりして。 だめー、わすれちゃー。
 なんつって
こほん。 いや、すっかりクモの巣はり込めて雑草ボーボーなブログ風景だし、それこそ記事かいとる本人がエントリの仕方を失念かましておる可能性すらあったものの、まー、とりあえず作業できてはいそうな氣配みたい。 とりあえず作業だけしといて、あくまで内容のほうは保證いたしかねますが。

なにやら時候あいさつ、すませた感じで以下よだん。
えーと、こうブログさぼり放題な期間あれやこれやらイベントありスリルありサスペンスあり、それなりに煩惱わずらう暮らしを送っとりましたけれど、それらリポートご報告については、またの機會があるならば、そっちに取っときます。 ていうか、ひさびさの更新で、そない盛りだくさん系の作業でけしまへん、どうせ内容ともなわないし。 内容ともなわんデイト報告に恥のかき棄て京都演武アナウンス報告にetcその他いろいろ とリポート想像しただけで氣絶するわタノちゃん。 そっとしといて的な。
そういうアレでして、こんかいは直近イベント參加の、れいの柳生合宿の次第をば、いっぱつエントリしてみたい。 どうでもいいけど廣告いちいち表示でるのが邪魔ですやん、なにこれ ( ̄▽ ̄;
(↓つづくんだな)
(つづき)
で、ことしの合宿は、こんげつ9/13~15連休もちいて行われました。 連休つって、いまのタノは土曜も祝日も本來しごとデイなんだけれども、そこはそれ柳生で合宿ですから所帶くさい都合一切ぬきで娑婆ぬけた氣分で參加させていただいた次第。 ことしは神奈川大和へ通えてないこともあるし、
 うっほー 合宿がっしゅくー ( ̄▽ ̄)v
うっほー、つって。 子どもか。
さて、ぜんかい終始一貫して寝不足つづきにレッスンかさねての大失敗をふまえた、このワタシだ。 おなじ轍とか踏んではならじ、ていうアレで前夜20:00就寝こいたあげく當日早朝2:00に目覺めたであります。 なにやらノリノリ全開モードやね。 すこし落ちつけって ε=( ̄へ ̄)

落ちついてるもん、もうタノは、かぞえ50歳だぜ、どや。 それはともかく、
用心ぶかく事前に箇條書きで書き出しといたメモへ從い從い、ちまちま、ちまちま、とタオルだ歯磨きだ替下着だレジ袋だ、そして作務衣に足袋に手甲に衣紋掛に…よく入るな、このリュック。 しょうじきメモ通りに、こんなに入ると思ってなかったけど大したもんだ。 それも置いといて 話しが進まんし、
JR載っかって奈良驛ついて、まずS田さんと合流のち宗家先生と合流してF澤さんのクルマに同乘ののち、するすると柳生に到着つかまつりまして。 バス利用の半分くらいな時間コストで濟んだぞな。 こう右みて左むいたときには、もう柳生ついてた的な感じの。 それは大袈裟にしても右みて左むいて、もっぺん右みて左むいて右みて左むいたら柳生な、そういう便利快適なコースでした。
そして道場ふもとの食堂で晝めし頂いてから寺院の方丈さまに挨拶もうし上げ本堂お參りして道場をおそうじして、するうちE田さんS本さんマシュー合流しての晩めしタイム、それからJさんにA山さんにT久保さんと合流されて、こんかい合宿メンバ全員そろいました。
あやや、ことし參加人数すくないのだ。

こんかい合宿のメニューは燕飛でした。 エンピていうのはですな、エンピエンコウヤマカゲツキカゲウラナミウキフネの六本を連續に遣う勢法なり。 傳書によれば三學や九箇より以前から存在して、もっとも古い形らしい。 いますこし詳細のべますというと、
 打:ちかづいてってクルリンパのズドーンの
 仕:足ちゃっとしてシュッとしてスルスルーの
 打:ウッとなってからのボカーンと
 仕:それパチーンと彈きーの頭狙いーの
 打:とっさに刀棒して鳥居キャッチで
 仕:それ捩ってクルリーンの跳ねーの
 打:その空いたとこへバシーンの
 仕:ふせぎつつストーンと乘せてシャに直り
…なにいってんのか判然としやしないでしょうが、ここまでで、まだ一本目であり時間にして五秒ほどです。 こんな攻防めまぐるしいのが以下しょうりゃく六本つづく連續で、しかも參加人数すくないから稽古順番めぐってくる頻度たかくて、なかなかハードコアでございました。 上記で打と示してあるのは打太刀これ打ちかけて打たせてやって教えるひと、仕ていうのは仕太刀すなわち仕まつるひとで教わるひとの側であり、おぼえにくかったら打太刀は討たれるひと仕太刀は仕とめる人だと記憶しとけば、いいかも。 このあと相手もシャにして斬りあげてくるのを乘ったりクネったり逆に斬りあげようとして直後ぬいたり。 相手も刀棒だ鳥居だ大霞だ折甲だ、あげく巻き撃ちだ追っ勝だ間の太刀だと、おたがい多忙きわめる勢法なのだ。 手に生汗が背に冷汗が岩清水のごとく、にじむ太刀と太刀とのコミュニケーションでござる。
ずっと連續動作するのでカタチだけでも憶えにくいうえ仕太刀も打太刀も両方を指導教習されましたので、いっそうヤヤコシイ、ていうのは似た技が反復して重複しますし、つぎが刀棒だったのか大霞なのやら折甲なのか、いちいちマゴツキするんだな。 んもー、てんやわんやフェスティバルな。
しかし、いったん打太刀おぼえといたほうが、あとで仕太刀の内容を、こうくるからこう返すんだったと、より具体的に、ひとり脳内シュミレートして復元しやすいです。 いやー滋養滿點な、お稽古いただいた。

で夜たっぷり寝れたかというと毎夜が第二道場つまり宴席が深夜におよび、このタノも嬉しく參加してたもんだから、けっきょく寝不足な合宿でした。
スポンサーサイト

コメント

[C3062] 合宿

合宿お疲れ様でした。
今回も楽しいお稽古が出来たようでなによりです。
中々内容の濃いお稽古だったようですね。!
  • 2014-09-20 04:17
  • URL
  • 編集

[C3063] お久しぶりです!

もしかすると、もう更新はされないのかなあ、と思っていました。

どうもお疲れ様でした (^∇^)
  • 2014-09-20 05:15
  • Y・Y
  • URL
  • 編集

[C3064] Re:

 車さん
ありがとうございます。 ことしは大和へ通えてないだけに、なおさら合宿たのしみました。
燕飛とちゅうこうなると仕太刀打太刀いれ替っちゃいますよ、とかも濃厚な内容でしたよ。

 Y・Yさん
お久しぶりですねー。 更新は…したいしたいと思いつつ、いまや寫メを掲載しようにもケータイから直截パソ保存できなくなって以來モチベ下がっております。 でもまー更新したいしたいと思いつつ。
  • 2014-09-21 06:08
  • タノQ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

タノQ

  • Author:タノQ
  • since 2005.05
    まあ…あれですな
    皮膚呼吸って奴?
    ハハハ( ̄▽ ̄)v

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。